ラークスパー

d0018315_18285549.jpgリーダーシップをサポートしてくれるフラワーエッセンスとして、「ラークスパー」があります。

リーダーシップと言うとなかなか縁がないように感じられる方もいらっしゃいますが、例えば地域活動やPTAなどのリーダーだったり、趣味の仲間でのリーダーだったりと意外とリーダーシップが問われる機会は多いのではないかと思います。

リーダーとしての義務感が重荷に感じたり、逆にリーダーとしての力を誇示するような場合は、リーダーシップ性のバランスが崩れている状態と言えます。

ラークスパーのエッセンスは、バランスのとれたカリスマ性をもたらします。

それは人を力で引っ張っていくだけではなく、その周囲にいる人たちそれぞれの内に持つ喜びを刺激し、働く力へと変えることができるパワーを意味しています。

一方で、コミュニティの一員として自分自身の中に光をもたらすという側面も持っています。

この点からラークスパーのエッセンスは組織の中でのトップではなくても、その中で率先して役割を果たしていくことが必要な場合(それが例え一人で行う仕事であっても)に全体を見通した視点から役割を果たしていけるように働いてくれます。

ラークスパーは熱意を持って仕事に取り組み、周りの人々をも鼓舞してくれる。そんなリーダー像を生み出してくれるエッセンスですが、今の時代、とても必要とされているフラワーエッセンスの一つではないかと感じているところです。




いつも読んで下さってありがとうございます。
たくさんの方にフラワーエッセンスを知ってもらいたいと、ランキング参加中です。
ぽちぽちっとクリックしてくださると嬉しいです♪
にほんブログ村 健康ブログ フラワーエッセンスへ 人気ブログランキングへ
[PR]
by sweetflowers | 2009-08-31 18:31 | フラワーエッセンス | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://sflowers.exblog.jp/tb/10168100
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< お風呂のお供に~バスボム フラワーエッセンスによる変化の... >>