大切な名前

フラワーエッセンス入門講座を受けて下さった方に、「音霊」なるものを勉強されている方がいらっしゃいました。

その方、フラワーエッセンスを学びたい、というお気持ちだけではなく、私の名前を見て受けることを決めたとお話して下さいました。

私はずっと本名で活動してきたんですが、それは他に名前が思い付かなかったからなんです。自分以外の名前がしっくりこない。それだけの理由なんです。

「郁子」という名前はちょっと音の響きがカクカクしている気がするし、なんとなく発音もし難いようには思うんですが、思い付かないんだから仕方ない。

そして今回その方から言われたのは「『い』という音は『生き』『命』を意味していて、人に『命」を分け与えることも意味します。私はここで生き返るために来たんだと思います」ということでした。

そして「く」という音は「蔵」を意味するので、豊かなものを持っている。でも最初にある音が「い」なので、その意味の方が強い、とか。

ああ、そうなんだ。なんだか責任ある名前だな、と初めて思いました。

そして「人に命を分け与えるからこそ、自分自身を癒すことから始まる」とも。

元々あまり「運の善し悪し」は気にしない方で(良いほうが嬉しいことは嬉しいですが、あまりこだわりがないのです)、自分の名前も運が良いかどうかは分かりません。

でも、生まれた時に名付けて頂いた人生をそのまんま引き受けて生きていく、というのもまた良い人生なんじゃないかと思っています。

そうやって自分の役割を生きていく。

それが生まれてきた目的に適った生き方なんじゃないかとも、思ったりしています。

いつも読んで下さってありがとうございます。
宜しければクリックしてくださいね♪
にほんブログ村 健康ブログ フラワーエッセンスへ 人気ブログランキングへ

HPはこちら → SweetFlowers
[PR]
by sweetflowers | 2009-12-09 11:59 | 日々のあれこれ | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://sflowers.exblog.jp/tb/10541019
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< マロウ 写真撮影 >>