バッチフラワーエッセンス講座で「宇宙兄弟」を熱く語る

はい、思わず熱く語った今日の私です(笑)

宇宙兄弟(1) (モーニングKC)

小山 宙哉 / 講談社



いえ、ちゃんと講座の内容とリンクしたお話ですよ。

宇宙兄弟の中に、こんなセリフがあります。

「本気の失敗には価値がある」

「失敗」をどう捉えるかは人それぞれで、どう捉えているかがその人に対するインパクトの差になってくるんだろうと思います。

本気だろうと本気でなかろうと起きた出来事は出来事でしかなくて、そこにどんな意味付けをしていくかは人それぞれ。ただ、本気で向き合った時は、そこにポジティブな意味付けをしやすいんじゃないでしょうか。

そうしてポジティブな意味付けをした出来事というのは、その人に力を与える出来事へと塗り変わっていくんだと思います。つまり、過去は変えることができるんですよね。

そう、過去は変えることができるんです。

そして、バッチ博士はこんな言葉を残しています。

「人生に取り組むのを恐れないでいきましょう。なぜなら、人は知識を得、経験を積むためにこの世に生まれているからです。現実に向き合い、できる限り探求しなければ、学ぶことはほとんどできないでしょう(エドワード・バッチ著作集)」

私達は様々な体験をするためにこの世界に生まれてきます。その体験を制限するものは本当は何もなくて、「きっとこんなこと叶わないよね」という気持ちや「自分にはこんな良いこと起こらないんじゃないかな」なんていう気持ちとかね。あと「普通そうじゃないよね」なんていう気持ちとか。(でも、その普通って一体何を持って普通なんでしょうね)「自分にはそんなことできない」なんて気持ちもあるかもしれない。そして、そんな気持ちやあんな気持ちが体験を制限してしまうんですよね。

でも、その制限したものは本当に自分が望むものなんだろうか?

ふと、そんなことに気が付いた時から、私達の本当の冒険が始まるのかもしれないですね。



でも、一番盛り上がったのは「バーチャルそろばん」の話かなぁ(笑)


いつも読んで下さってありがとうございます。
宜しければクリックしてくださいね♪
にほんブログ村 健康ブログ フラワーエッセンスへ 人気ブログランキングへ

HPはこちら → フラワーエッセンス・セラピー&ヒーリング SweetFlowers
[PR]
by sweetflowers | 2011-10-20 00:18 | 日々のあれこれ | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://sflowers.exblog.jp/tb/14789876
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< タイムラインで過去へ、未来へ 一粒で二度、三度とおいしいヒー... >>