勝手に命名:並列お仕事用のエッセンス

 ほぼ同時並行の仕事を3つかかえて、なんだか良く分からん!だったここ数日。
 駄目元で(というのも失礼ですが)「並列お仕事用」と勝手に命名した組み合わせでフラワーエッセンスのトリートメントボトルを作り、日中何度か飲むようにしてみました。

 選んだエッセンスは3つ。
 インディアンピンクとナスターシアム、それからコーンのエッセンスです。

 インディアンピンクは、ばたばたした中でも必要な箇所に落ち着いて焦点を当てられるように。
 ナスターシアムは、どうしても頭を使った作業が多いので、頭脳と体のバランスを回復させる為に。
 コーンは、ストレスを感じる中でぼんやりとしがちな状態に対して、しっかりと地に足をつけた感覚を保てるように。

 そんな視点で3つのエッセンスを選んでみました。

 私は仕事柄頭脳労働が多い為、忙しくなってくるとぼんやりとした感じになることが多いのです。また、体のバランスが崩れてくるせいなのか、なんとなく風邪気味のような状態になったりします。
 でも昨日くらいから、考えようとするとかちっと固まってしまっていたような頭の働きが、少し回復してきたように感じます。

 ナスターシアムとコーンを使うことで、頭に集中しすぎていたエネルギーが、バランスを取り戻してきたのかもしれません。

 今月一杯くらいはばたばたしそうなので、もうしばらくこの「並列お仕事用」エッセンスのお世話になろうかな、と思っています。
[PR]
by sweetflowers | 2005-04-08 00:43 | フラワーエッセンス | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://sflowers.exblog.jp/tb/148441
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< フラワーエッセンスの先に 感情を表現する >>