失敗をすることで、個性が磨かれる

情報サイトのランキング操作に関するニュースがありましたが、ある方がそれに関連して「失敗をすることで個性が磨かれる」ということをお話しされていて、成程な、と思いました。

ランキングや口コミ情報を頼りにするのは、「みんなが良いというものはきっと良いだろうし、安心だし失敗が無いよね」という気持ちからだと思うのですが、これ、本当なんでしょうか?

みんながたとえ最低の点数を付けている映画を敢えて観に行ったら、確かにつまらないんだけど、あるところがものすごく自分のツボだった、なんてこと、ありませんか?

その「ものすごく自分のツボ」っていうのが、その人のその人たる所以のところであって、それがたくさん集まってはっきりしている人が個性的な人、なんだと思うのです。

でもそれって、「みんながだめ」って言っているところに敢えて行くという「リスク」を冒すことで得られるもので、ツボだったら良いけど、ツボじゃないことも結構ある(笑)それを失敗と捉えたら、みんなが良いというものだけをチョイスする安全策を取ればいいけれど、それじゃやっぱりそこそこの楽しみしか得られないんじゃないでしょうか?

でこぼこがあるからこそ味が合って、面白い。

失敗も「いやぁ、こういうところが自分は好きじゃなかった」と思えば、それも自分が本当に好きだと思えるものへと近付く情報が一つ手に入ったということ。

そう言う情報はインターネットで調べたり、誰かに聞いて得られるものじゃなくて、自分で体験することでしか得られない、その人だけの大切な情報だと思うのです。

そして、そういう自分だけの情報をどれだけ持っているかが、その人を輝かせていくんじゃないかと思うのですが。

あなたは、どうですか?







いつも読んで下さってありがとうございます。
宜しければクリックしてくださいね♪
にほんブログ村 健康ブログ フラワーエッセンスへ 人気ブログランキングへ

HPはこちら → フラワーエッセンス・セラピー&ヒーリング SweetFlowers
[PR]
by sweetflowers | 2012-01-06 10:32 | 日々のあれこれ | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://sflowers.exblog.jp/tb/15227023
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 満たされてみたら 人生の質を上げる質問 >>