フラワーエッセンス・メールセッションモニター体験談3

「ダイエット」をテーマとしたメールセッションモニターを継続して受けて頂いている方の感想が届きましたので、掲載します。

☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆

<メールセッションモニターのご感想 A・O様>

使用したフラワーエッセンス:
ヘザー(バッチ)、シャスタリリー、セージブラッシュ、ハイビスカス(以上FES)



今回は、前回と違って、ボトルがあっという間に終わりました。

ダイエットですが、今回は±0です。
それはないよ、と言われるかもしれませんが…

一旦、ものすごいリバウンドをしました。
それで、元に戻ったのです。その差は-1.4です。

リバウンドすると永久に増えそうになるのを、上手くかわせた、と思います。

また、今回は「無」とか「空」を感じる事が多く起きました。
喜び事が無に帰ったり、予定していたことが今までにない理由で全部流れてしまったり、今までの努力が全く報われない、とか、本当にありえない、と叫びたくなるくらいの一カ月でした。

とかくこういったことが起きると、私は甘い物に依存をしがちです。それも、気がつかないうちに。

ところが、今回は、甘い物に依存したものの、3日目くらいでしょうか。
とにかく「体中が甘ったるくて気持ち悪い」と、どこか体がスッキリしない、この状態はよろしくない、という指令が頭に飛び込んできました。
何故だろう?と考えたら、無意識に甘い物依存をしていたのですね。
それで、一気に全部やめることはしないけれど、気をつけることにしました。そうしたら、ゆるゆると抜けられました。

心の中のモヤモヤを空っぽにすることは難しいけれど、自分が努力した事で、それが悔いなく対処をしたにも関わらず物事が無に返るのは、自分の責任ではないから、無意味に自分を責めたりはせず、あっさりと手放す、そんな潔さは、とかく集団生活の中では難しい時もありますが、自分を大切にするためにも、これからも必要だな、と感じました。

なので、今回のテーマ、実は心のダイエットだったのかもしれません。


☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆

前回のコンビネーションを飲み終えた後、ご自身の女性としての部分を強く意識するようになったとのことでしたので、女性性を中心に、また新しいご自身への移行を進めていくことをテーマにフラワーエッセンスを選びました。

そんなフラワーエッセンスの中でA.O様が強くその効果を感じたのは、セージブラッシュだったようです。

新しいライフスタイルへと移行するときに、それまでと同じものをもったまま移行するというのは時に難しいことがあります。今まで手元にあったもの、作り上げたもの、積み重ねたもの。そんなものを一度全て手放して、自分の内側に新しいものが入ってくるスペースを作り上げることが必要になります。

セージブラッシュのフラワーエッセンスはそうした過程を助けてくれますが、このプロセスはそれを手放す本人にとって辛さを伴うことも多いかと思います。

けれども、そうしたプロセスの中で自分なりにその出来事を理解し、腑に落ちる体験をすることで、手放したものは「智慧」というものに形を変えてその人の内面に新たな豊かさをもたらしてくれるのですね。

無くなる訳ではなく、その人そのものに加わっていくことでスペースを空けていく。

そんな風に考えることもできるんじゃないでしょうか?

A.O様の体験を読みながら、そんなことをふと思いました。

A.O様、体験をシェアして頂き、ありがとうございました。

☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆

 メールでご相談頂けるフラワーエッセンス・メールセッション。
 お忙しい方、外出が難しい方にもお薦めです^^

   「フラワーエッセンス・メールセッション


☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆


いつも読んで下さってありがとうございます。
宜しければクリックしてくださいね♪
にほんブログ村 健康ブログ フラワーエッセンスへ 人気ブログランキングへ

HPはこちら → フラワーエッセンス・セラピー&ヒーリング SweetFlowers
[PR]
by sweetflowers | 2012-03-01 21:13 | フラワーエッセンス体験談 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://sflowers.exblog.jp/tb/15510882
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 自分が気付かずにいた部分を教え... それはきっと自分の為になる、と... >>