フラワーエッセンス・メールセッションモニター体験談4

「ダイエット」をテーマとしたメールセッションモニターを継続して受けて頂いている方の感想が届きましたので、掲載します。ダイエットをきっかけとして、ご自身の人生を見直していくプロセスに入っていかれたようです。


☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆

<メールセッションモニターのご感想 A・O様>

使用したフラワーエッセンス:
ワイルドオート(バッチ)、クリサンセマム、ダンディライオン(以上FES)



郁子さん、今回3回目のモニターです。
「ちょっと辛いかもしれません」と頂いたエッセンスですが、辛くて大変だった、という感じはあまりありませんでした。無意識の中で「こうなるかも」と感じていたことが実際に表に出てきたから、かもしれません。

体重に重きを置くダイエットではなく、人間関係のダイエットとも言える1カ月でした。
この1カ月の間に、沢山の人とお別れをしました。それは色々な形での別れでもあり、今までの整理、とも言える気がします。

特に感じたのは、「歩むべき道」でした。進みたい道に進めない、進むつもりのない道に進まざるを得ない、という事が人生には起こります。
また、どんなに親しくても、別れなくてはならない時があります。もちろん、別れないように努力する、進みたい方向へ頑張ってみる、という選択肢もありますが、別れる、自ら違う方向へ進んでみる、という選択肢も必要だと思うのです。

大きな事は2つありました。
一つは、大学時代の元友人との別れ。
元友人のお母様がお亡くなりになりました。この元友人とこのお母様には色々と悩まされました。同時に、私の心の成長には欠くことのできない存在でしたが、今回、私は彼女達とは全く違う人生を歩んでいて、もう交わることはない、と確信を持ったのです。そういう方向性がしっかりすると、「一緒に歩まない」という意思決定は早かったです。
次に、大切な友人との別れ。
とても気が合う大切な友人が色々と問題を抱え、常に重きを置いて見守っていました。今回は彼女の勘違いから、突然に良く分からない理由で別れを言い放たれました。何故か心の底で、違う世界にお互い進む時期かもしれないと思い、言うべきことだけを言って終わりました。今までは「出来る限り共に歩む」でしたが、「見守るけれど、違う道を私は進む」と決めたのです。

各々に自分の人生があり、良くも悪くも、動きがある時や良くないと感じることがある時、というのは何かの成長のチャンスと思うのです。そういう時に、歩み寄ったり、手助けするという選択肢もあるのですが、見守るために距離を置く、一度まっさらな一人の状態になる、というのも重要だと思えました。

そうやって開けた新しい扉の先に何があるのか、楽しみです。


☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆

前回(前回の体験談はこちら)「空」を体験する時期を過ごされたAさん。そこから新たな道を見出していけるようにとワイルドオートのフラワーエッセンスが選ばれました。また、今までのライフスタイルを見直し手放していくことをサポートしてくれるクリサンセマムを、年度末になると忙しくなるAさんの体をサポートしてくれるようにとダンディライオンのフラワーエッセンスを加えました。

お渡しするときに「少し辛いかもしれません」とお伝えしたのは、クリサンセマムのフラワーエッセンスが新しいライフスタイルへの移行を促していく部分があり、それは時に手放す痛みを伴うことがあるからです。Aさんから頂いた感想を見ていると、人間関係における大きな変化は起こりましたが、ご自身の奥深いところで納得した流れであったことが分かりますね。

フラワーエッセンスは変化を促す触媒として働きます。そしてその触媒としての働きを求める欲求はご自身の中にあり、そういった点でフラワーエッセンスがもたらす変化というのは一見辛いように思える出来事でも自身の奥深いところでは納得していたりします。そして意識の部分での抵抗が少ないほど、その流れにスムーズに乗れていきます。変化の流れに乗る準備が、Aさんの中では既にできていたように感じました。

さて、頂いたメールの中には「今回は「ワイルドオート」がメインのような感じもありますが、3月の年度末を迎え、ダンディライオンにも少し助けられたような気もします。(よくぞ3月末を乗り越えられました!って感じなので←イメージ、帯状疱疹でもおかしくないけれど、筋肉痛で済んだ、みたいな…)」といった言葉が書き添えられていました。

忙しくなると、体や感情が訴えかけるものを無視してとにかく肉体が動く限り動こうとしてしまう。

日々たくさんの仕事を抱える人は、そうした状態になりがちです。けれども、ご自身の中から沸きおこってくるニーズを無視していくとそれが葛藤を起こし、肉体の緊張状態へと移っていきます。その結果として肩こりが酷くなったり、首や腰の痛み、筋肉痛と言った症状が現れたりするんですね。

ダンディライオンのフラワーエッセンスは、ご自身の内面のニーズに耳を傾けることを促すことでリラックスできるようにしてくれます。そうして緩んでくると、緊張していた原因に気付かされたりもするんですよね。

Aさんは以前、ゴールデンロッドのフラワーエッセンスを使われた時に、周囲の要求を聞き過ぎて自分の中で限界を超えた時にアレルギー症状が出ることに気が付いた、とお話しされていました。

感想の中では特に触れていませんが、もしかするとそんな気付きをどこかで得ていたのかもしれませんね。

A.O様、体験をシェアして頂き、ありがとうございました。


☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆

 Aさんが受けられているセッションは、こちら↓

   「フラワーエッセンス・メールセッション


☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆


いつも読んで下さってありがとうございます。
宜しければクリックしてくださいね♪
にほんブログ村 健康ブログ フラワーエッセンスへ 人気ブログランキングへ

HPはこちら → フラワーエッセンス・セラピー&ヒーリング SweetFlowers
[PR]
by sweetflowers | 2012-04-09 15:50 | フラワーエッセンス体験談 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://sflowers.exblog.jp/tb/15696417
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 奇跡をおこすものは一体何なんだろう 桜を眺めて、お散歩 >>