3時間我慢すると良いことが聞ける、かもしれない~イノチネ∞命の根プロジェクト講演会~

「最後の3分くらいで言う良い話のために3時間我慢する講演会」なんてことを、この方↓がいうから・・・・。

懇親会でカメラを向けると無条件で笑顔を見せてくれる、フォトジェニック(?)なこの人。

d0018315_12433632.jpg


あれ?ぼけてる・・・。

イノチネ∞命の根プロジェクト講演会」に再び行ってきました。

でも今回は比較的西江さんが普通に喋る時間が長めだったから(あくまで、西江さん比なんだけど)、「意外とまともだね」なんて言葉が聞こえたようなそうじゃないような。

で、その3分間の話(笑)を前回のブログに続いて、シェアしようと思います。

3.11というのは、とても大きな出来事であったことは間違いがないですし、私のところにいらして下さる方も3.11をきっかけに大きく生き方を変えざるえない中でフラワーエッセンスと出合ったという方もいらっしゃいます。

西江さんも3.11後、被災者の支援活動をしていく中で、さまざまなことを感じられていきます。そうした活動の中で「助けるということをすると助けられるという人を作ってしまうと感じた」という話は、私自身気をつけようと思った話でもありました。

「癒し」の仕事をしているとぶつかる矛盾がここにはあります。「助けたい」という気持ちの中で仕事を始めたのはいいけれど、そこに「依存」というテーマが浮かび上がってきて、そこで葛藤を起こすことはこの仕事をしている人たちで話をしているとまぁ、出てくるんですよね。

そもそも人には良くなっていく力というのを必ず自分の中に持っているので、癒し手の仕事としてはその力がうまく働いていないときに刺激を与えるだけなんだけど・・・・。

でも、ふと「自分がこの仕事をしている限り、癒されたい人ばっかり作り上げてしまうんじゃないか?」と思うこともあるんです。「あれ?どうしたいんだ?私」って感じで。

また「善でありたいと思ったときに善悪のポジションができてしまう」というお話もしていましたが、これもまた同じテーマであると思うのです。

つまり、この世界は二元論の世界であって、自分がなにかに意識を注いだ時にそれと対になる何か、もまた一緒に自分の世界に生み出している、ということなんですね。

このことについて、私自身明確な答えを今の段階で得ているわけではないけれど、「存在そのものに意識を向けていく」というのがひとつの鍵となるのだろう、とは感じています。

ただその人が、そのものが、そこにあることを認めるという感じかなぁ?

でも、まだ分からないですね。つかみかけているようで、掴むとなんだか違う感じもする。

まぁ「今、ここ」ということをよく言いますが、その感覚で生き続けることなんだろうとも思います。

だけど、「それがそうだ!」と言った瞬間から「そうじゃないもの」が生まれるわけで、そう考えるとそもそもが曖昧で矛盾があるのがこの世界でもあるので。

だから、矛盾は矛盾のままでそのままで、なんでしょうね。

とは言え、そのままでいるのって結構難しいんです。

だって、不安定でしょう?

不安定なものって人間怖いじゃないですか?

不安定なものを不安定なままで保つって、実は結構力が要るんです。

その力を育てた分だけ、そのまんまでいられる時間を保つことができるんじゃないかなぁ、とか思ったりもしていますが・・・・。

まぁ、そんなこんなで、このブログ記事ももやっとしたまんまで(笑)終わってみようかと思います。


あ、あと1個書きたいことがあったんだけど、それは次の記事で!








いつも読んで下さってありがとうございます。
宜しければクリックしてくださいね♪
にほんブログ村 健康ブログ フラワーエッセンスへ 人気ブログランキングへ

HPはこちら → フラワーエッセンス・セラピー&ヒーリング SweetFlowers
[PR]
by sweetflowers | 2012-11-28 12:51 | 日々のあれこれ | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://sflowers.exblog.jp/tb/17281896
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by nami at 2012-11-29 09:23 x
こんにちは!不思議なことに郁子先生のブログは、私自身が感じているところの、ど真ん中に入ってくることが、とても多いですよ。相手のことを受け入れてあげることと、依存させてしまうことは、背中あわせで...やっぱり今も矛盾する想いをどこかに持ちつつボランティア活動をしているんですが..。自分の魂が望むことをやって、満たされることにつきるのかなと思っています。
Commented by sweetflowers at 2012-12-03 11:59
namiさん、こんにちは。コメントありがとうございます。
正しい、正しくない、やるべき、やるべきでない、というところではなく、心が望むままにしていくのが一番良いのでしょうが、自分の本当に望むところを知るのもまた難しい時もありますよね。
私自身いつも試行錯誤ですが、でもやることで初めて見えてくるものだとも思うので、素直に物事に向き合っていけるようになるといいんだろうなぁ、と私自身は最近感じています。
namiさんにとって、一番腑に落ちるところに落ち着くといいですね^^
<< 5分で開運!~イベント参加のお... 体験するって、大切なんだ >>