バシッと言えるようになったというよりも

先日開催した「フラワーエッセンス入門講座」で、クィンスのフラワーエッセンスを使った体験談についてこんな質問が出たんです。

「それを使ったら、バシッと言えるようになったんですか?」

なんでこの質問が出たかと言うと、クィンスのフラワーエッセンスってハートが繊細で、でもそれゆえ厳しさに対する葛藤から厳しくすることができないような人に使っていくんですね。

私がこのクィンスを初めて使ったのは、自分がリーダーの立場に立った時です。

言うべき時に言いにくいことを言う、と言うのは私にとってはなかなか難しいものがあって、それは心がチクッとするからなんですね。で、それを感じてしまうと言えなくなってしまうので、敢えて感じないように自分を麻痺させて言うようになってきてしまうんです。

一見、ちゃんと言えて良かったじゃないかとなるんですが、ハートを頑なにして伝えられた言葉って、相手にしてみたらほんと冷たいんですよね(^_^;)

ありませんか?正論すぎて、なんか嫌って感じ(笑)

随分前に↓、クィンスについては書いていましたね。そう言えば。
優しさと厳しさと

ハートの柔軟性を保ったまま、ということは相手への愛は持ちつつも、厳しいと思えることをリスクテイクして伝えていける。

これは、人が成長していく上で欠かせない要件ではないかと思うんです。

だからこそ、リーダーの立場になった人にはチャレンジとしてそんな機会が訪れるんでしょうね。

で、最初に書いた質問の答えなんですが、「ビシッと言える」と言うよりは「言うことに葛藤がなくなった」という面が私にとっては大きかったです。

葛藤がある、ということはそこにエネルギーを使っていることになるんですね。だから、言った後にどっと疲れたり、却って問題がややこしくなったりしたりするんですけど、変な所に変なエネルギーを使わなくて済むので色んな意味でスムーズになってきます。

「言える、言えない」よりも、そのことによる色んな面でのメリットの方が大きかったかなぁ?という感じです。

5月に入って、そんなリーダー的立場に初めてなった人、あるいは今まで以上に難しい局面に向き合うことになった人などもいらっしゃるかと思います。

厳しさと優しさのバランスに悩む、と言う方がいらっしゃったら、クィンスのエッセンスを試されてみるのもいいかもしれないですね^^


あ、後ね、状況によってはセラピストにも必要なエッセンスだと思いますよ。



☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆

「~運の流れをラクラク☆キャッチ~花のしずくと月の会」
ご案内はこちら↓です。
~運の流れをラクラク☆キャッチ~花のしずくと月の会、開催のお知らせ


セッションを受けられたい方は、こちら↓をどうぞ。
SweetFlowersのセッションメニュー

☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆


いつも読んで下さってありがとうございます。
宜しければクリックしてくださいね♪
にほんブログ村 健康ブログ フラワーエッセンスへ 人気ブログランキングへ

HPはこちら → フラワーエッセンス・セラピー&ヒーリング SweetFlowers
[PR]
by sweetflowers | 2013-05-06 12:14 | フラワーエッセンス | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://sflowers.exblog.jp/tb/18702790
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 5/25(土)開催!フラワーエ... ~運の流れをラクラク☆キャッチ... >>