自分の立ち位置をどこに決めるか

「豊かさ意識」について書こうと思っていたら、お客様からメールを頂き、それに関連して過去のブログ記事を探していたら別な記事を見つけまして・・・・。

我ながら「昔からあんまり考えていること変わっていないんだなぁ」という、成長しているんだか何だか分からない感覚を持った今朝の私でした。

ブレているようで、ブレてない(笑)

なので、少しそのことに関連した記事を先に。

元の記事は、こちら↓
お願いの代わりに

「感謝が大切」ということはよく言われていますが、それは単に小手先で「ありがとう!と言い続けましょう」と言う話ではなくて、自分の立ち位置をどこに置くのか?という話に繋がっていきます。

この世界を作り出しているのが自分自身であるならば、自分の立ち位置がどこにあるのかによって全てが展開されていくのは当たり前のことになりますよね?

立ち位置から全ての思考が生まれてきますし、その立ち位置に基づいて行動が行われていきます。

例えば会社で役職が変わると、思考や行動が変わってきたりします。それを「成長したね~」とか言ったりしますけど、立ち位置が変われば見えるものも変わりますし、それに相応しい考え方をするようにもなってきたりしますので、行動もそれに伴う結果も当然変わります。

人は本来持っている性質だったり、様々な体験や情報、そういったものを絡め合わせて自分の立ち位置を決めているのだと思います。

同じことをしてもあの人は怒られないのに、私は怒られる。

そんなことも、自分の立ち位置をどう位置づけているかによって変わるわけですよね。

自分の立ち位置ですから、自分で決めない限りそれは決まらないのです。「他の人に求められて」ということもありますが、その求められたものを受け入れるかどうかを決めるのは自分なので、やっぱり自分で決めていることになります。

なので、その立ち位置が本当に自分の人生のベースとしたい立ち位置なのか?ということになる訳ですが。

「いや、変えたいでしょうそれは」と思ったときに、今度は変えるために色んな事をしてみる訳ですね。アファメーションとか、思考を変えるためのセラピーとか。

そうしたものには原因がある、と思って原因探しをするとそれはそれでややこしいことになったりします。

と言うのも、原因ってことは他にその要因を見ていることになるんです。

過去の痛み、とか誰かからこんなことを言われたりこんな体験をしたから痛みになった、ということが原因になって今の自分のうまくいかない原因になってる。

それは、外側から受けた刺激に対する反応の結果なので外を見ていることになるんですね。で、原因探しをすればするほど後から後からいろいろ出てくる。今の自分の人生では足りなくて、過去生とかも引っ張り出してくる。でも、それやり始めたら一生かけても終わらないんじゃないでしょうか。

自分の立ち位置は自分で決めています。

ということは、起きたことに対してどう反応するのか?つまりどういった立ち位置で反応するのか?はその人が自分で決めたこと、になるのです。


だから、原因探しではなくて、自分の立ち位置をどこに置くのか?というあくまで自分自身を中心に考えていく方が良いんじゃないかなぁ、と私は思っているのです。


というところで、ちょっと長くなってきたので、次のブログに続きます。


☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆

セッションを受けられたい方は、こちら↓をどうぞ。
SweetFlowersのセッションメニュー

☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆


いつも読んで下さってありがとうございます。
宜しければクリックしてくださいね♪
にほんブログ村 健康ブログ フラワーエッセンスへ 人気ブログランキングへ

HPはこちら → フラワーエッセンス・セラピー&ヒーリング SweetFlowers
[PR]
by sweetflowers | 2013-06-10 11:24 | 美しく豊かな人生を生きるヒント | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://sflowers.exblog.jp/tb/18931606
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< ご参加、ありがとうございました... 終了しました~花のしずくと月の会 >>