個性的って?

 普段何気なく使っている言葉で、でも実は真からその言葉の意味が分かっていなかった。 そう感じることが最近度々ありました。真から理解する時って、言葉だけじゃなく必ず体感的なものもあるような気がします。

 「個性的」「個性を発揮する」

 そんな「個性」って一体何?というのも今ひとつ分かっていなかった言葉のひとつ。「個性的」なんていうとどことなくエキセントリックなものがぱっと浮かんだりして、それが自分の持っているものとリンクしてこない。そんな感じでした。

 でも、今日、本を読みながらぱっと

 「なんだ、自分の持っているものをそのまま表現していくことなんだ。それもより良いレベルを目指して」

 そんなことをハタと思い付いたのです。

 そう考えたら「個性的になる」というのは「自分の持っているものをより良いものにしていく」ことになるだろうし、「個性を発揮する」というのは「自分のより良い面を発揮する」ことになるのだろうと思います。

 なんだ、ちっともエキセントリックでもないし、派手なことでもないじゃない。
 むしろ、地道・・・。

 中断したりもしましたが、数年間フラワーエッセンスと接してきた時間の中で私なりに感じてきたことは、「自分を癒す」ということは決して急激でも劇的でもないな、ということです。
 勿論、後で振り返ったときにそう感じることはあっても、それが全てではなく、殆どは地道な内省の作業だったように思います。
 フラワーエッセンスを飲んでいくことで、そういった方向に自然と向けられていたように感じています。

 フラワーエッセンスの効果って何?

 そう聞かれた時、前は「こんな変化があって」とか答えようとしている自分がいました。
 でも今は、

 「より良くなっていく為のプロセスをサポートしてくれるツールです。すぐには分からないこともあるかもしれないけれど、ツールの教えてくれる様々な情報をじっくりと自分の中に取り込んでいく中で、きっとより良い面を育ててくれると思いますよ。」

 そんな風に答えるかもしれないな、と思ったりしています。
[PR]
by sweetflowers | 2005-04-13 01:44 | フラワーエッセンス | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://sflowers.exblog.jp/tb/190614
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 地道に積み上げること 継続の力 >>