嫌な人になっちゃえばいい

「ああ、郁子さん、それね、嫌な人になっちゃえばいいんですよ」

何の話かと言うと、ある日私とKさん、Tさんの3人で話をしていた時。

きっかけは小さなことなのに、なんだか急に「いらっ(-"-)」ときて怒りが湧いてくる。

そんなこと、ありますか?

これって、その前にもう何回も「いらっ」「でもこのくらいいいか」の繰り返しがあって、でも本当は自分の中で「まぁ、いいか」になっていないんですよね。だから小さな「いらっ」が溜まってしまってある日いきなり「どういうことよ!」みたいになって。

でも相手にしてみれば、「そんなことでそんな反応しなくたって」みたいな感じだから、怒ってはみたものの自分の感じてる感情の大きさと相手が感じてる大きさにギャップがあって。

なんだかなんだか、自分の気持ちの置き場所がなくなってしまう感じがまた何とも切なくて。

そんな話をKさんと私が話していたところ、Tさんがにこにこしながら言ったのが冒頭の言葉、だったんです。

小さな「いらっ」って本当は「そうされたくないのよね、私」が感情になったものだと思うんですけど、それをいちいち言葉にするのって面倒だし、いちいち立ち止まるほどのものでもないしで流しちゃうけれど。

だけど、流せてないから溜まる訳で。溜まらせたくないなら、出すしかない訳ですよ。

例え「なんだよこいつ、こんな小さなことにこだわって」とか「面倒くさい人」って言われたとしても、そしてそんな「嫌な人」に自分がなってしまうことでみじめな気持ちになったとしても。

でもですね、相手にどう思われてもいいから、「何この人嫌な人」って思われてもいいから口に出していくことって実は自分を大切にすることでもあるんですよね。

自分の感じていることを大切にして、それを言葉に出してみる。それって実は凄く自分に誇りが持てたりするんです。本当に。

「もうね、最初は『これちょっと変えてください』ってレストランとかでお願いするだけでも感情がのっかってワナワナしちゃいましたけど(「分かる~(笑)」と私とKさん)、そのうち感情ものせずにさらっと言えるようになりましたよ~」と体験も踏まえてTさん。

そうか、そうか。じゃあ私も嫌な人になろう(笑)

そう思ったんですけどね。

不思議と「嫌な人になってもいいんだぁ」「面倒くさいこと言う人になってもいいんだぁ」と思ったら、言う機会がなくなっちゃいました(笑)

言わなくてもいい状況なのと、逆に相手に対して「いらっ」となることが少なくなった気がします。

おっかしいなぁ、と思ってはや数週間。

でも、案外そんなものなのかもしれません。

自分で自分を縛りつけて、そのことに実は一番私は怒っていたのかもしれませんね。


ところで、セッションで自分の感じていることを表現するのが難しいという方の場合、ご自身の子供の頃に遡ってカウンセリングを行っていきます。

両親にどれだけ素直にご自身の感情を表現していましたか?表現したものをどれだけ受け取ってもらえてましたか?

そんなことをキーとして、ご両親との関係性が見えてきたら、その関係性を癒すフラワーエッセンスを使って頂きます。

そうすると「感情を表現してもいいよね」と自分にOKを出していけたり、ネガティブな感情を表現した自分を許せるようになってきたります。ケースによっては、両親に今まで感情をぶつけることができなかったけれどふとしたきっかけでぶつけてしまい、けれどそのことで自分を受け止めてもらえた、という体験をする方もいらっしゃいます。

そうやって体験して、人って変わっていくんですね。

だから、やってみるってとっても大切です。


そんな訳で、私は今も「嫌な人になる!」を継続中です。

だって、人から「嫌な人!」と思われるよりも、「自分が嫌!」な方が辛いと思いませんか?






☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆

セッションを受けられたい方は、こちら↓をどうぞ。
SweetFlowersのセッションメニュー

☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆


いつも読んで下さってありがとうございます。
宜しければクリックしてくださいね♪
にほんブログ村 健康ブログ フラワーエッセンスへ 人気ブログランキングへ

HPはこちら → フラワーエッセンス・セラピー&ヒーリング SweetFlowers
[PR]
by sweetflowers | 2013-10-01 22:33 | 日々のあれこれ | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://sflowers.exblog.jp/tb/19749862
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< あるべき場所にストンっと収まる 優雅に豊かに~エレガンス・アバ... >>