クラブアップルの体験談

先日フラワーエッセンス入門講座を受けられたお客様から、その時選んだフラワーエッセンスの体験談が届きました。

ご本人の許可を頂いて、掲載いたします。


☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆

先日はありがとうございました。ずっと学びたいと思っていたフラワーエッセンスに触れることができ、とても楽しくお勉強できました。ブログにも載せていただき、ありがとうございます。

フラワーエッセンスは飲んだり、お風呂に入れたりして楽しんでいます。

今、インナーチャイルドを癒すワークをしているのですが、その内容が私の選んだクラブアップルのエッセンスとリンクして、とても驚きご報告させていただきました。

ワーク中に出てきたのは真っ白い服を着た少女でした。とても白くて汚れ一つないのに、『汚いよー!汚れてるよー。やだよ、洗ってよ!』と泣いていました。ほら汚れてないよって言ってもずっとボロボロ涙をこぼして泣いています。慰めて何度も綺麗だと言ってあげると泣き止み、一緒に遊んで欲しいと言うのでブランコに乗ったり、ドロ遊びをしたりして過ごしました。

私の潜在意識に何かが残っていたみたいです。クラブアップルのエッセンスのおかげで気が付くことができました。少しずつ癒していきたいと思います^ ^

☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆

クラブアップルは「浄化」をテーマとしたフラワーエッセンスと言えますが、その「清潔でありたい」という気持ちが強すぎると小さな部分にこだわりが強くなってしまい、潔癖症と言う形で現れたりします。また、自分に対して厳しい目で見てしまったり、自分の容姿や性格などを過度に気にしてしまったりして、ありのままの自分自身を愛することが難しいと感じるような場合もあります。

その頑なさは、リンゴをかじった時の「カリッ」とした食感のようでもあるし、野生のリンゴが持つさわやかさを超えたとげのある酸味も思い起こさせます。

ある部分に拘ってしまうと、どうしても全体を見ていくことが難しくなってしまうんですよね。

凄く潔癖症なのに、なぜかある部分ではルーズな人。

ちょっと極端な例ですが、そんな風になってしまうこともありますね。

一部分に拘ってエネルギーをそこに注いでしまうと、他の部分には気が回らなくなってしまうので、ちょっとアンバランスな状態になってしまうんですね。

クラブアップルのフラワーエッセンスは、そうした細かいところにとらわれ過ぎてしまう状態に対してもっと広い視野で見ていけるようにサポートしてくれます。その結果として、細かい部分に目が行くという要素も優しさを伴った繊細さとなって物事に取り組んでいけると言うプラスの方向に持って行ってくれます。

ワーク中に出てきた少女はもうすでに十分すぎるほど真っ白なのに、それでも「自分は汚れている」と言って泣いています。けれど、慰められ、泥に汚れることも気にせずに遊びまわる少女の姿からは喜びが内面から溢れ出ているようで、生き生きとした美しさが感じられますね。

緊張から解放されて、リラックスしている感じも伝わってきて、まさにクラブアップルのポジティブな状態だなぁ、と感じます。

そうした子どものような無邪気さや楽しさも、これからはきっとご自身の中で上手に味わっていけるようになるんでしょうね^^

体験談を読んでいるだけで、私自身も子ども時代を思い出して楽しい気持ちになりました。

このたびは素敵な体験談をお寄せいただき、ありがとうございました。




☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆

セッションを受けられたい方は、こちら↓をどうぞ。
SweetFlowersのセッションメニュー


9月の人気記事TOP5です☆
1.婚活にフラワーエッセンスは使えるのか?
2.過食とフラワーエッセンス
3.セルフヒールクリームによる肌トラブルについて
4.過食などの好ましくない習慣を持っている方に使うフラワーエッセンス
5.生まれてきた目的に気付いていく~ワイルドオート~

☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆


いつも読んで下さってありがとうございます。
宜しければクリックしてくださいね♪
にほんブログ村 健康ブログ フラワーエッセンスへ 人気ブログランキングへ

HPはこちら → フラワーエッセンス・セラピー&ヒーリング SweetFlowers
[PR]
by sweetflowers | 2013-10-31 22:03 | フラワーエッセンス体験談 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://sflowers.exblog.jp/tb/19903242
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 2013年11月お茶会のご案内 お客様の声~フラワーエッセンス... >>