こだわりを持って

今日はチャリティイベントのシルバーアーチ当日でした。ここ1ヶ月ほど忙しい日々でしたが、何とか無事終了いたしました。わざわざ足を運んでくださった皆様、本当にありがとうございました。私自身、とても楽しい時間を過ごすことができました。

ところで、昨日同僚からテレビで宇多田ひかるさんがテレビで話されていたことを教えてもらいました。彼女は自身の歌を作詞される時、10年後も心に残る歌を作りたいと思って作詞をされているそうで、その為に一度歌詞が出来上がっても自分が納得するまで何度も見直し、そうして自分の中でこれでよし、と思えた時に初めて発表するのだそうです。

誰の基準でもなく、自分が定めた基準の中で、できうる限りクオリティの高い仕事を提供していく。彼女の歌が多くの人の心に響くのは、そんな意気込みが背景にあるのだろうなと、改めて刺激を受けてしまいました。

さて、本日のイベントでは、おかげ様で私の予想以上にたくさんの方々とお会いすることができました。そして皆さんを通して私が改めて感じたことは、その方の持っている可能性は、今、その人自身が思っているよりも遥かに大きい、ということです。そうしてその可能性を広げていくのは、他の誰でもなく自分自身が行動を起こした時のみ可能なことだと感じています。今日起こし頂いた方々に、それぞれのやり方でご自身の可能性を広げていく糸口を提供できたとしたら、本当に嬉しいことだと思っています。そしてそれは、私自身がヒーリングを行う上でただ一つの、とも言える位の願いでもあるのです。

一人一人の人が、その人自身の可能性を最大限に発揮して生きていく。

そのお手伝いができることを願って、私自身も宇多田ひかるさんを見習いつつ、こだわりを持って進んでいきたいと感じています。
[PR]
by sweetflowers | 2005-11-03 23:02 | 日々のあれこれ | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://sflowers.exblog.jp/tb/2124774
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< リセットする言葉 快適のヒント >>