物の意思

最近、なにやら石と縁がある。思うに、6月に訪れた芦ノ湖近くにある水晶屋で買ったブレスレットがきっかけだったように思う。そのブレスレットはつけるとその周辺がほかほかと暖かく、しばらくの間私の右腕にいた。それからしばらくしていきなりレムリアとアメトリンがやってきたと思ったら、ターコイズの小さなジュエリーもやってきた。そして昨日。友人が以前からお世話になっていると言う自由が丘にあるお店で、新たなブレスレットを作って頂いた。

そのお店では叶えたい願い事を店主に伝えると、その願いをサポートしてくれる石を選んで作ってくれるのだ。私が3つ、願いを伝えると、店主はしばらく黙った後「最初の2つは大丈夫です。もともとお持ちになってるものですから。でも、最後の・・・・。これはうーん」どうやらまだタイミングではないらしい。いや、自分でもそうかなと思いつつ伝えたものなので、そんなに真剣に悩まれると返って申し訳ない気持ちになってくる。かくして約1時間後に組み合わされたブレスレットは、それでも3つの願いをサポートしてくれるよう最大限の配慮で選ばれたものが出来上がっていた。(本当に感謝!)目の前に出された石たちを見たとき、自分の気持ちにこんなに違和感の無い組み合わせがあるのだな、と感心してしまった。

ところで、先般の芦ノ湖で買ったブレスレットはどうなったかと言うと、しばらくして父の手元に行くこととなった。何の気なしに父の手首にはめた瞬間、「ああ、これはあげちゃってもいいや」と本当に強く自分の中から声が沸きあがってきたのだ。「これ欲しい?」と父に聞くと、両手でOKサインを作られてしまったら、やっぱり行くべきところがあるのだろうと思ってあげてしまった。

どうやら物には「そこに行きたい」という意思があるらしい。
自分が選んでいるようで実は選ばれているとしたら、なんだか不思議な気がしてくるのである。
[PR]
by sweetflowers | 2005-11-06 13:26 | 日々のあれこれ | Trackback(1) | Comments(0)
トラックバックURL : http://sflowers.exblog.jp/tb/2140218
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from 帝国ホテルの宝石屋さん日記 at 2005-11-11 17:15
タイトル : ミルキーブルーターコイズ
突然のTB恐縮です。今年の流行色にもなった大人気のトルコ石のトリビア集めました。最高級のターコイズも紹介してます是非ご覧下さい。... more
<< でっぱりはバランス リセットする言葉 >>