頑張れなくなっちゃいそうじゃない?

頑張りやで、責任ある仕事をこなし、その上親の介護も兄弟の手も借りず一人で引き受ける。

そんな人がいました。

いったいいつ休んでいるの?というくらいに働き者で、とにかく頑張り続ける彼女は、典型的なオークのフラワーエッセンスが必要な状態でした。

オークが必要な人は、頼りがいもあって「自分がやらなかったら誰がやるの?」とばかりに仕事を一手に引き受ける、限界を超えても更に頑張り続ける、そんなタイプの方です。一見望ましいように思えますが、このタイプは自分が限界を越えていることに気づかないことが多く、ある日突然倒れたりといったことが起こる危険性もあるのです。

「自分の限界を受け入れる」というのがオークの大切な学びではあるのですが、これがまたオークが必要な方がいちばん受け入れがたい状態でもあるんですね。

実際、その彼女も私を含めた周囲の人たちからオークを進められていましたが、どうにも気乗りがしないようでした。

家に帰ったとたん倒れるように寝てしまったのにもかかわらず、更に頑張っていけるようにとオリーブのフラワーエッセンスを使おうとしていた彼女に、その場にいた全員から「オリーブじゃなくてオーク!」

「だって、オークを使ったら頑張れなくなっちゃいそうじゃない?」と、彼女。

「だから!それがオークなんだって!」と、これまた全員から突っ込みが入ったのは言うまでもありません。

それでも使わなかった気が・・・・。

手強いなぁ・・・・・(^^;)

さて「自己の限界を受け入れ」た時、そこには一体どんな可能性が潜んでいるのでしょう?

全てを自分一人が背負うことを止めて周囲の人と分かち合うことが出来れば、本来自分がやるべきことに十分なエネルギーを注ぐことができるでしょう。また心身共に余裕がでてくれば、喜びを感じながら仕事に取り組むことができるでしょうし、一人で頑張っていたとき以上に周囲から喜ばれるかもしれないです。

そして「なぜあんなにまで頑張ろうとしていたのか」、とその根底にある恐れに気づくことができたら、自分を大切にするというのはどういうことなのか、ということが実感していけるようになるかもしれないですね。


☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆

「私も可能性の扉を開きたい!」
そう思った方は、こちら↓のセッションをどうぞ☆
SweetFlowersのセッションメニュー

1月の人気記事TOP5です☆
1.生まれてきた目的に気付いていく~ワイルドオート~
2.婚活にフラワーエッセンスは使えるのか?
3.過食とフラワーエッセンス
4.家族の流れに区切りをつける
5.やろうとしても、ついずるずる先延ばしにしてしまう

☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆


いつも読んで下さってありがとうございます。
宜しければクリックしてくださいね♪
にほんブログ村 健康ブログ フラワーエッセンスへ 人気ブログランキングへ

HPはこちら → フラワーエッセンス・セラピー&ヒーリング SweetFlowers
[PR]
by sweetflowers | 2015-02-13 23:36 | フラワーエッセンス | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://sflowers.exblog.jp/tb/21555508
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 物質に囲まれるのとは別の豊さ 思考がぐるぐると巡ってしまうときに >>