たかがお洋服とは言えないないんだから

前回のブログで、一卵性親子の方のお話を書きましたが、親からの影響というのは、自分が人生を生きていく上での選択基準に無意識のうちになっていたりします。

ある方は、それまで自分が着たいなぁと思う洋服を着れずにいました。

と言うのも、自分が着たいと思っている女性らしい洋服は母親の好みではなかったのです。(こういうご相談は意外とあるんですね、実は)

自分で働いて得たお金で、自分好みの洋服を買うのは全然問題じゃない。

頭では分かっていても、感情の部分で引っかかってしまうんですね。で、結局「これならお母さんもいいって言うよね」と思いながら手にした洋服を買ってしまう。

それで、母親からの感情的な自立と自分が女性らしく振る舞うことを許していけるように、マリポサリリー、イブニングプリムローズ、ハイビスカスのフラワーエッセンスを使って頂くことに。

次にお会いしたときには、ご自身が着たいと思った洋服を購入できたとのご報告を頂きました。

イブニングプリムローズは、再誕生のフラワーエッセンスとも言われています。「自分は望まれて生まれてきた」という喜びを、深いレベルで感じさせてくれるんです。

この感覚がベースにあるからこそ、親とは異なる自分でいることができるようになるのです。

「たかがお洋服じゃない」とは言えない、その人らしい人生を生きていく大切な鍵がそこには潜んでいるんですね。




☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆

「私も可能性の扉を開きたい!」
そう思った方は、こちら↓のセッションをどうぞ☆
SweetFlowersのセッションメニュー

1月の人気記事TOP5です☆
1.生まれてきた目的に気付いていく~ワイルドオート~
2.婚活にフラワーエッセンスは使えるのか?
3.過食とフラワーエッセンス
4.家族の流れに区切りをつける
5.やろうとしても、ついずるずる先延ばしにしてしまう

☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆


いつも読んで下さってありがとうございます。
宜しければクリックしてくださいね♪
にほんブログ村 健康ブログ フラワーエッセンスへ 人気ブログランキングへ

HPはこちら → フラワーエッセンス・セラピー&ヒーリング SweetFlowers
[PR]
by sweetflowers | 2015-02-17 23:25 | フラワーエッセンス | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://sflowers.exblog.jp/tb/21566451
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 情報に対するストレスに 好きなことが分からない >>