必要とされている、と感じることが定着率に繋がる

埼玉県のある中小企業では、この10年間入社後3年以内に退職した人が一人もいないそうなんです。

その理由についてその会社の社長がお話しされていたことが、なるほどなぁ、と思ったんです。

例えば社員が何か失敗したとしますよね。その時にいきなり「何やっているんだ?」と言われたとしたらどうでしょうか?

言った方としてはもしかしたらコミュニケーションを取ろうとしたのかもしれないですが、言われた方にしてみれば責められているように感じるんじゃないでしょうか?

実はある経営者の方から部下とのコミュニケーションに関して同じようなお話を聞いたことがあって、そのときは「そう言われると、部下の立場からしてみれば自分がやったことすべてが否定されたような気持ちになるんじゃないでしょうか」とお答えしたことがあります。ただ、それでもその方なりにかなり気を使ったそうなんですけどね(^^;)

で、この社長さんの場合はどうするかというと「どうしてこうやったの?」というプロセスを確認する質問をするんだそうです。それでプロセスつまり考え方が合っているならば、例え結果は間違っていても責めたりはしないんだそうです。

プロセスを理解するって、相手を理解することだとも思うんですね。「ああ、この人は理解してくれようとしている」と感じられたら、「自分はここにいてもいいんだな」「必要とされているんだな」という気持ちになるんじゃないでしょうか。

「必要とされている、と思うことが定着率に繋がっているんじゃないか」と、社長さんもお話しされていましたね。

仕事を転々としている人は、この「自分の居場所」という感覚を持つことが難しかったりします。そうなると、その人がしっかりと根を下ろした場所で本来果たすべき役割が果たせなくなってしまいます。それはとてももったいないことだと思いますし、その方が本来持っている力を十分に果たしていないという点でもその人自身にとって、またこの世界にとっても大きな損失だと思うのです。

「ここが自分の居場所、ここで自分の役割を果たしていく」

スィートピーのフラワーエッセンスはそうした感覚をもてるように働きかけて、同時に居場所を見つけたことによる感情の安定ももたらしてくれます。

転職や引っ越しがやたらと多く、定着する事が難しいと感じている方にはきっと大きな助けになることでしょう。

☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆

既にお申し込みいただいております。
モニターセッション

4/26(日)開催!受講生募集中
フラワーエッセンス入門講座

「私も可能性の扉を開きたい!」
そう思った方は、こちら↓のセッションをどうぞ☆
SweetFlowersのセッションメニュー


2月の人気記事TOP10です☆
1.婚活にフラワーエッセンスは使えるのか?
2.過食とフラワーエッセンス
3.生まれてきた目的に気付いていく~ワイルドオート~
4. 恋愛レメディ!?
5.家族の流れに区切りをつける
6. 愛する条件
7. カリフォルニアピッチャープラントを使ったら
8. 好きなことが分からない
9. たかがお洋服とは言えないないんだから
10. 心と体の関係性に気付いた方のケース(その3)

☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆


いつも読んで下さってありがとうございます。
宜しければクリックしてくださいね♪
にほんブログ村 健康ブログ フラワーエッセンスへ 人気ブログランキングへ

HPはこちら → フラワーエッセンス・セラピー&ヒーリング SweetFlowers
[PR]
by sweetflowers | 2015-03-25 23:53 | フラワーエッセンス | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://sflowers.exblog.jp/tb/21658691
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 今いる場所から全ては始まる 殺伐とした環境ではユリのフラワ... >>