でっぱりはバランス

お仕事でグラフを作成される方もいらっしゃるでしょう。
先日、私も仕事で作成したグラフをお客様に提示したところ、中身ではなく、デザインで駄目出しをくらってしまいました。(はい、不意を衝かれました)理由は「ラベルがでっぱってないから目立たない」ということで、確かにグラフの枠内に収まるように配置されたラベルは、確かに目立たない。ラベルの役目を果たしていない、とも言えそうな感じ。

ある住宅メーカーのデザイン部門で働かれたことのあるその方の言葉に、思わず「なるほどねぇ」と答えてしまいました。

さて、でっぱることは確かに人目を惹きますし、それを効果的に使っていくことで逆にバランスの取れた美しさが作り出されたりします。それは私達一人一人についてもきっと同じ事が言えるのだろうなと、思います。一人一人のでっぱている部分を削ったり叩いたりして引っ込ませていくのではなく、上手に際立たせていく。そうすることで、逆説的ですが、全体のバランスが取れていくのでしょう。

そんな一人一人の個性を際立たせていくお手伝いをさせて頂ければと思い、この度フラワーエッセンスやその他のヒーリングテクニックを使ったセッションを始めることに致しました。詳細はメインサイトを立ち上げましたので、どうぞそちらをご覧になってみて下さい。
[PR]
by sweetflowers | 2005-11-10 19:09 | 日々のあれこれ
<< 記憶の氷山 物の意思 >>