女性としての肉体に葛藤がある方に

女性性を扱う場合によく使われるのは、ユリ科の花から作られたフラワーエッセンスです。今日はその中からオレンジ色の花を咲かせる、アルパインリリーをご紹介しましょう。

人間は肉体だけの存在ではなく、肉体、精神、そして魂の3つの要素から構成されていて、それらのバランスが乱れたときに病気という形で現れる、と言うのがフラワーエッセンスによる癒やしの基本的な考え方になります。

アルパインリリーは、女性として生を受けたけれども、女性としての肉体を心理的にリアルに捉えていくことが難しいと感じていたり、嫌悪感を感じているような場合に使っていきます。

そうした感情がベースにあると「生理が来るのが嫌」と言った気持ちになったり、性行為や妊娠への不安といった形で現れることもあります。これは女性としての自分の体をリアルに体験することなので、こうした傾向がある人が抵抗を感じたとしても異常なことではないんですね。

そして時にこうした葛藤が女性特有の病気として現れることもありますし、妊娠しにくいといった状態となって現れる場合もあります。

アルパインリリーはこうした葛藤をバランスさせ、女性としての肉体を受け入れていくことで、本来その人が持っている女性らしい肉体へと作り上げていく。そうしたサポートをしてくれるんですね。

☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆

メールセッション、モニター募集中です!
モニターセッション

SweetFlowersのセッションメニュー


4月の人気記事TOP10です☆
1.生まれてきた目的に気付いていく~ワイルドオート~
2.婚活にフラワーエッセンスは使えるのか?
3. 「はじめてのフラワーエッセンス講座」開催のお知らせ
4. 探しているのだけれど
5.過食とフラワーエッセンス
6. エネルギーが重いと感じるお部屋の浄化に
7. 深い悲しみがハートの奥に入り込んでいると
8. 人と人との関係性を感じる場所は
9. フラワーエッセンスを勉強したい方に
10. ゴールデンヤローについてもう少し

☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆


いつも読んで下さってありがとうございます。
宜しければクリックしてくださいね♪
にほんブログ村 健康ブログ フラワーエッセンスへ 人気ブログランキングへ

HPはこちら → フラワーエッセンス・セラピー&ヒーリング SweetFlowers
[PR]
by sweetflowers | 2015-05-17 07:49 | フラワーエッセンス | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://sflowers.exblog.jp/tb/21794627
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< ビジネスの世界では、人を育むと... 現代を生きる女性は、選択肢が多... >>