ビジネスの世界では、人を育むという女性性も大切

子どもの頃に藪や林の中を歩いていると(今はほとんど住宅地になりましたが、私が子どもの頃は結構あったんですよ)、不意に鮮やかなオレンジ色の花に出会うことがありました。勇ましく反り返った花弁に散らばる赤い反転が攻撃的すぎて、子ども心ながら「ちょっと苦手だなぁ」と感じていた花がタイガーリリー、和名でオニユリと言われる花です。

ビジネスの世界では行動力やリーダーシップといった男性性も要素も大切ですが、人を育むという女性性も同じように大切な要素だと言えます。人が育たない組織は成長していくことはないですし、成長していかない組織は社会貢献という面からも役割を果たしていくことが難しいでしょう。

タイガーリリーのフラワーエッセンスは、その人の内側にある女性的な資質と男性的な資質をバランスさせてくれます。人よりも抜きんでようと攻撃的になったり、自分の地位や力を誇示しすぎる人に対して、もっとふさわしい形で自分の能力を示せるように自信を与えてくれます。

私は以前、ある方と話をしていて無意識のうちにパワーゲームに巻き込まれていくような感覚を味わって、別れた後にどっと疲れるという体験をしたことがありました。「何でだろう?」と考えてみると、会話の端々で相手がこちらに勝とうとしていたことに気がついたんですね。そんなに自分の優位性をアピールしなくても十分にその人は能力があるのになぁ、と不思議に思うとともに、どれだけ仕事で実績を出していても安心できないものがその人の内にあるんだろうなぁ、と思いました。

「勝とうとする」こと自体は、悪いことではないと思います。ただ「私が勝つ」から「私もみんなも勝つ」という意識に変わっていったときに、その人が属する組織もまた大きく成長していけるんです。タイガーリリーのエッセンスは、そんな風に「勝つ」という男性性のエネルギーを、「みんなを受け入れて認めていく」という女性性のエネルギーで包み込むことで、その人自身がより社会的な視野で物事を見ていけるようにサポートしてくれる、そんなエッセンスでもあるのです。

☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆

メールセッション、モニター募集中です!
モニターセッション

SweetFlowersのセッションメニュー


4月の人気記事TOP10です☆
1.生まれてきた目的に気付いていく~ワイルドオート~
2.婚活にフラワーエッセンスは使えるのか?
3. 「はじめてのフラワーエッセンス講座」開催のお知らせ
4. 探しているのだけれど
5.過食とフラワーエッセンス
6. エネルギーが重いと感じるお部屋の浄化に
7. 深い悲しみがハートの奥に入り込んでいると
8. 人と人との関係性を感じる場所は
9. フラワーエッセンスを勉強したい方に
10. ゴールデンヤローについてもう少し

☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆


いつも読んで下さってありがとうございます。
宜しければクリックしてくださいね♪
にほんブログ村 健康ブログ フラワーエッセンスへ 人気ブログランキングへ

HPはこちら → フラワーエッセンス・セラピー&ヒーリング SweetFlowers
[PR]
by sweetflowers | 2015-05-18 18:41 | フラワーエッセンス | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://sflowers.exblog.jp/tb/21798579
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 更年期を迎えた女性に 女性としての肉体に葛藤がある方に >>