人生に積極的になれない人は、生まれてきたときどんな状況でしたか?

なんとなく積極性に欠けるというか、生きる意欲が希薄な人というのがいます。

ゆらゆらと漂っているようでもあり、存在感もあると言うよりは密やかな感じで、自分の人生に対して「こうしていきたい」という意志があまり感じられないタイプです。

そうした人をみていくと、生まれたときや母親のお腹の中にいるときに何らかの問題、例えば逆子だったとか難産だった、出産時に怪我をしたとか(狭い産道を通って生まれてくるので、そうしたこともあるんですね)、妊娠中に母親を取り巻く環境が厳しかったとか、そんな状況だったと言う人が少なくなかったりします。

出産がスムーズでなかった、と言う場合、生まれてくることになんらかのためらいを持っていたと考えられていて、そうしたことから生きることに消極的になる傾向があると言われています。

そうした状況が見られるときには、私の場合まずその出産時のトラウマを癒すことから始めていきます。

出産時に出血がひどかったという方の場合には、長く垂れ下がる花が印象的なラブライズブリーディングのフラワーエッセンスを使ったことがありました。このエッセンスは深い絶望感に対して使っていきますが、そうした感情を癒すことで深い苦しみを受け入れた上で人生を歩んでいけるようにしてくれます。

人は悩みがあるから苦しむのではなくて、そこに葛藤があるから苦しいんですよね。でも悩みを受け入れそこにある本当の意味に気がついたときに、人生の出来事に対する深い理解と人の心の痛みにも思いを寄せることができる器が育っていきます。

ラブライズブリーディングを使っていくこと死というものに向き合い、死を意識するからこそ今の自分の生がより鮮やかにリアル感を持ってその方の中に根付いていくようになりました。

そのせいもあってか、積極性が増したのが印象的でしたね。

生きることに情熱を感じられない、何かいつも脱力感がある。そんな風に感じている方で、出産時に何か気になる状況があった方は、一度その部分と向き合ってみるのも良いかもしれないですね。


☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆

バーストラウマの癒やしに
SweetFlowersのセッションメニュー


4月の人気記事TOP10です☆
1.生まれてきた目的に気付いていく~ワイルドオート~
2.婚活にフラワーエッセンスは使えるのか?
3. 「はじめてのフラワーエッセンス講座」開催のお知らせ
4. 探しているのだけれど
5.過食とフラワーエッセンス
6. エネルギーが重いと感じるお部屋の浄化に
7. 深い悲しみがハートの奥に入り込んでいると
8. 人と人との関係性を感じる場所は
9. フラワーエッセンスを勉強したい方に
10. ゴールデンヤローについてもう少し

☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆


いつも読んで下さってありがとうございます。
宜しければクリックしてくださいね♪
にほんブログ村 健康ブログ フラワーエッセンスへ 人気ブログランキングへ

HPはこちら → フラワーエッセンス・セラピー&ヒーリング SweetFlowers
[PR]
by sweetflowers | 2015-05-26 18:48 | フラワーエッセンス | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://sflowers.exblog.jp/tb/21828801
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 感情は彩り 自分を信頼しているからこそ、可... >>