可能性を生きること

今日は起業した仲間達と、写真撮影と取材を受けました。

ライターさんの、相手の前にそのままの状態で座ってストレートに相手の話を受け止めてくれる様に助けられ、私も気負いなくお話することができました。最後に「その人がどんな人なのか書いていきたいから、だから取材が命なんです。」と話されていて、誠実だなぁと感じました。

カメラマンさんもその人の人柄なんかを見ながら随時撮影場所やポーズの指示を出されて、最後全員の写真を見た時にはその出来上がりのすぱらしさに感動しました。「最後はなんとかなる、と思ってます。」と話されていましたが、でも天候やなんやかんやで想定通りにできないところを何とかしてしまうのは、技術と経験なんだろうと思います。

プロの仕事って凄い。そんなエキサイティングな場所に参加することが出来て、幸せでした。

今回、仕事を始めたきっかけを話す中で、改めて感じたことがありました。

父が倒れたことがきっかけでセッションを始めたんですが、それは「生きている限り、自分の可能性をとことこん試してみよう」という思いが強くなったこともありました。

フラワーエッセンスは、肉体、感情、そして魂とのバランスがとれた状態が真の健康であると考えています。

一見恵まれているように見える自分は、けれども本当に魂が望む道を歩んでいるのだろうか?自分の思い込みや恐れから、可能性を制限していないか。そして制限しているのであれば、それは自分の命を果たして十分に生かしきっていると言えるんだろうか?

答えは一瞬のうちに出ました。

「そうだ、やるんだった。」

忘れていたことを思い出したようでした。

自分の命を生かしきること。

それは、自分を、そして自分が存在することを許してくれているこの世界を愛することだとも思うのです。

だから私は、可能性を生きることにこだわるんです。

私の、そしてあなたの可能性も。



☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆

バーストラウマってご存知ですか?

SweetFlowersのセッションメニュー


6月の人気記事TOP10です☆
1.婚活にフラワーエッセンスは使えるのか?
2.過食とフラワーエッセンス
3. 恋愛レメディ!?
4. 感情をおさえることで体に出る症状
5. 幸せにつながらない苦行に陥る人
6. 落ち込みに理解の光を灯す
7. プラクティショナーは媒体
8. 松岡修造さんの記事を見て
9. お客様の声~フラワーエッセンス・メールセッション~
10. 人生を花開かせていく力


☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆


いつも読んで下さってありがとうございます。
宜しければクリックしてくださいね♪
にほんブログ村 健康ブログ フラワーエッセンスへ 人気ブログランキングへ

HPはこちら → フラワーエッセンス・セラピー&ヒーリング SweetFlowers
[PR]
by sweetflowers | 2015-08-06 00:14 | 日々のあれこれ | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://sflowers.exblog.jp/tb/22001177
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 自分の甘さにバカ×100回!な気分 曖昧な数値を逆に利用してみる >>