あれもこれもが同時に起きると

昔、SEとして働いていたときは、ひとたびプロジェクトに加わると一度に色々なことに対応しないといけないこともあったんですよね。今考えても、「よく持ったなぁ」という感じです。一つのことに集中したくても、そう言うわけにはいかなかったし。

その当時よく使っていたフラワーエッセンスの一つが、ラビットブラッシュ。こちらも前回の記事でご紹介したタンジーやサンフラワーと同じキク科の植物で、色々な出来事が同時に起こってもパニックになったりせずに落ち着いて対応しているように助けてくれます。

ラビットブラッシュは、高い山の辺りが見回せるような場所に咲き、ジャックウサギの隠れ家となる花です。広い草原でうさぎが飛び跳ね回り、あそこにいたと思ったら今度はあそこ、かと思ったら今度はあっちにいる~!!!!一度に起きる出来事って、そんな感じではないですか?

人間の視野からはとても追えないウサギの動きも、全体を見渡せるような高い場所から見たらどうでしょう?植物の陰で動き回るウサギの姿も見えるでしょうし、どういう目的でそんな動きをしているのかも分かるかもしれませんね。

ラビットブラッシュを使うとまさにそんな感じで、全体像を見ながら仕事や人生に対して向き合っていけるし、その出来事の渦中にいたときには「もうどうにもならない!」と思えたこともなんとなく余裕を持って対応していけたりするんですね。

一体、何度助けてもらったことか!

バタバタしているときって仕事の途中で他のことに対応しなくてはいけなくて、それも中途半端、これも中途半端、でもってそこからまたトラブルが・・・・ってなりやすい。これを防ぐには一つ一つをちゃんと終わらせること、なんですけど・・・・。それができれば苦労はしない、ですよね?そんな中途半端になりやすい状況でも、一つ一つをクリアに終わらせて次の仕事へとスムーズに移っていける、そんな働きもしてくれますので、管理職の方にもオススメですよ。

☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆

バーストラウマってご存知ですか?

9月27日開催
「人生を成功と健康に導くバーストラウマの癒し」

SweetFlowersのセッションメニュー


7月の人気記事TOP10です☆
1.婚活にフラワーエッセンスは使えるのか?
2. フラワーエッセンスを使って望まない結果になるとき
3. あれがマウンティングというやつでしたか
4.過食とフラワーエッセンス
5. バーストラウマってご存知ですか?
6. 依存と自己責任
7. 生まれてきた目的に気付いていく~ワイルドオート~
8. 夏を元気に乗り切るには
9. さかなクンを甘く見ていたかもしれない
10. 感情の記憶喪失を癒やすフラワーエッセンス

☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆


いつも読んで下さってありがとうございます。
宜しければクリックしてくださいね♪
にほんブログ村 健康ブログ フラワーエッセンスへ 人気ブログランキングへ

HPはこちら → フラワーエッセンス・セラピー&ヒーリング SweetFlowers
[PR]
by sweetflowers | 2015-08-19 18:48 | フラワーエッセンス | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://sflowers.exblog.jp/tb/22045074
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< きっと良くなる、という未来への信頼感 意志の力が働くようになってくると >>