妊娠期間中から出産前後におすすめするのは

人が生まれて、最初に密接な関係性を作り上げるのが母親となるわけですが、よい母子相互作用を行うためには、母親が子どもの欲求を読みとり、適切に応じていくことが必要です。

そのためには、母親自身の自我が成熟していることと共に心の余裕も大切になってきます。

バーストラウマ・セッションを初めてからその方が生まれる前後のお母さまの状況を伺っていると、「自分の母親は精神的余裕があまりなかったのではないか」とおっしゃる方が多いと感じています。

この余裕というのは心が落ち着いていると言ったものだけでなく、経済的な問題や家族間、夫婦間での問題があまりないこと、母親が抑うつ的ではないことといった落ち着いた心の状態を保つ条件も含まれてきます。

余裕がないと、なかなか自分以外のものに心を向けていくというのは難しくなってしまいますよね。出産直後の女性は精神的に不安定になりやすいですし、授乳や夜泣きなど体力的にも精神的にも非常に厳しい状況に置かれてしまうこともあります。

そうした状況の中で男性側も父親になると言うことにコミットできていないと、夫婦二人で乗り越えていくことが難しくなることもあるでしょう。そうなると女性はますます孤独感に包まれて、抑うつ的な状態になることも珍しくないです。

さて、妊娠期間中から出産前後の期間にフラワーエッセンスをお使いになるのであれば、心の痛みと向き合うようなタイプのものはおすすめしません。母親が心理的に負担がかかることで、お腹の中の赤ちゃんにも影響が出ることも考えられますので。(それこそバーストラウマとなる可能性もありますね。)

例えば母性を育んでくれるマリポサリリーは、妊娠期間中から出産後、子育ての時期に使っていただくことで母親となる心の準備や、子どもを優しく丸ごと受け止めていくような精神的な器を作ってくれます。

また精神的に不安定になりやすく、感情が揺れ動くことが多くなる期間でもありますので、気持ちを安定させてくれるカモミールもおすすめです。

そして、出産後や育児行う中では体力の消耗が気になる方もいらっしゃるでしょう。そんな方には、体力をエネルギー面からサポートしてくれるオリーブが助けになってくれるでしょう。

さて、最後にフラワーエッセンスを作り出したバッチ博士の言葉を添えておきましょう。

「親の役目とは本来、魂がさらに成長するために、この世との接触を可能にする特別な媒介となることです(それは本当に、神のような特権ととらえるべきものです)。もし正しく理解するなら、魂が肉体を持ってこの世に生まれるなかだちとなり、その後の数年間、生まれてきた人間を世話すること以上に重要な機会は、おそらくないでしょう。親は、この世の小さな新米者に、できる限り霊的、精神的、物理的な導きを与えることだけを心がけるべきです。その小さな存在が、高次の自己の命ずる声に従い、自分らしいやり方で、経験と知識を獲得するために生まれてきた別個の魂であることを忘れてはなりません。彼らがのびのびと成長できるよう、可能な限り自由にさせる必要があります。」
       (エドワード・バッチ著『汝自身を癒せ』より)




☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆

モニター価格で受けられるのは、あと6日!
バーストラウマってご存知ですか?

SweetFlowersのセッションメニュー


8月の人気記事TOP10です☆
1. バーストラウマってご存知ですか?
2.婚活にフラワーエッセンスは使えるのか?
3.過食とフラワーエッセンス
4. キーワードは「分離感と思い込み」
5. 相手の話に耳を傾けること
6. 一口に無駄使いと言っても
7. 自分の感情を認めることで、自己否定から解放されていく
8. コピペとかパクリとか
9. バーストラウマ・セッションへのご質問について
10. 生まれてきた目的に気付いていく~ワイルドオート~


☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆


いつも読んで下さってありがとうございます。
宜しければクリックしてくださいね♪
にほんブログ村 健康ブログ フラワーエッセンスへ 人気ブログランキングへ

HPはこちら → フラワーエッセンス・セラピー&ヒーリング SweetFlowers
[PR]
by sweetflowers | 2015-09-25 01:32 | フラワーエッセンス | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://sflowers.exblog.jp/tb/22221450
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< その体調不良、頭の固さが原因か... 私の仕事というのは >>