誉めるも叱るも、やっぱり深い

昨日の午後は、株式会社アニメートエンタープライズ野津社長が行う「ホメシカ理論」のセミナーに参加してきました。このセミナーは、野津社長の著書、「人がおもしろいように育つ ホメシカ理論」がめでたく第3版となったことを記念して開催されました。

人がおもしろいように育つ ホメシカ理論

野津 浩嗣 / 梓書院



ホメシカと言うのは、誉める、叱るのことですが、これって本当に難しいなと思います。人によって「これは誉め言葉じゃないでしょう?」と思うことが誉め言葉だったり、逆に誉めたつもりが相手からの反応が今ひとつならまだしも、かえって心を閉じられてしまうことにもなったりとか、そんな経験ないですか?

私は日々、自分の仕事の中でこのことを実感していて、「ああ、やってしまった・・・」と感じた経験もあります。

セミナーでは、人のタイプごとにその人の心にヒットする誉め方や誉めるタイミング(あるんですよ、これが)、叱り方などを教えていただき参考になりました。経営者や管理者向けとはなっていましたが、セラピーやコーチングなど行う方や教師や子育て中の方など、人を育てることに関わっているひとには役立つ内容だったと感じました。

人とのコミュニケーションは難しい。けれど難しいからといって何もしなければ、相手を理解することもできなくて。だから痛い思いや気まずくなることもあったとしても、やってみるしかないなぁとも思っています。

上手く行けば得るものがありますし、上手く行かなくてもそこから学ぶことができれば、実は失うことはなくて得ることしかないのかもしれません。

ポジティブ過ぎるでしょうか(^^;)



☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆

8つのステージで、あなたの最大限の人生をサポート
フラワーエッセンス・セッション

受けたその日が、新しいあなたの誕生日
バーストラウマ・セッション

SweetFlowersのセッションメニュー


10月の人気記事TOP10です☆
1. 一見面倒見が良い親子関係の危険性
2. 恋愛レメディ!?
3. 未消化の感情が残っていると
4.婚活にフラワーエッセンスは使えるのか?
5. バーストラウマってご存知です か?
6. 悲しみを表現していく力
7. 好転反応について
8. 猜疑心で相手を見ること
9. 魂の可能性を思い描いていくこと
10. 時に「うんっ!?」と思うこと


☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆


いつも読んで下さってありがとうございます。
宜しければクリックしてくださいね♪
にほんブログ村 健康ブログ フラワーエッセンスへ 人気ブログランキングへ

HPはこちら → フラワーエッセンス・セラピー&ヒーリング SweetFlowers
[PR]
by sweetflowers | 2015-11-18 18:34 | 日々のあれこれ | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://sflowers.exblog.jp/tb/22526510
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 他人に振り回されない人生 コミュニケーションと感情 >>