他者と自己との関係性の中における自己表現

自分と他人との関係性は、試行錯誤の連続だと思うのです。それくらい、一人一人違うんですよね。

かくいう私も新たな人間関係が頻繁に生まれる中で、関係性をどう作っていくのかを無意識に色々やっているんだろうなぁとも思います。基本的に人見知りはするもののオープンという状態のようです、周囲の意見によると。

その自分と他人との関係性においては、どこまで自分を相手に対してオープンに表現していくかというのがひとつのテーマになってきます。一見オープンなようで相手から拒絶されたり非難されることを怖れて本心を語らなかったり、相手に受け入れてもらうために相手のルールや期待に無意識に沿おうとすることもあって、確固とした自分でありながら柔軟性を保って人と接するというのはなかなか難しい部分もあります。

とは言え、社会で生きていく為には人と接していく必要もあって、そこには常に学びがあります。

ある人は周囲から浮かないように気を配る余り、人に合わせすぎて自分の許容量を超えたときにアレルギー症状を起こすことに気がつきました。それからあまり人と合わせすぎないように自分の意志を表現するように気をつけてから、アレルギー症状が軽減されたそうです。

この気づきを促したのはゴールデンロッドのフラワーエッセンスですが、このエッセンスを使った後には周囲の目を気にせずに自分のやりたいことをやろうという意識へ変化していきました。

日本人は社会通念として「みんなと同じようにいることが安心」と言ったところがありますので、他者と自己との関係性の中でどのように自己表現をしていくかといったところで葛藤を感じやすい傾向があります。こうした葛藤を感じる方は、ゴールデンロッドが本来の自分を表現していく助けになるかもしれませんね。


☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆

8つのステージで、あなたの最大限の人生をサポート
フラワーエッセンス・セッション

受けたその日が、新しいあなたの誕生日
バーストラウマ・セッション

SweetFlowersのセッションメニュー


10月の人気記事TOP10です☆
1. 一見面倒見が良い親子関係の危険性
2. 恋愛レメディ!?
3. 未消化の感情が残っていると
4.婚活にフラワーエッセンスは使えるのか?
5. バーストラウマってご存知です か?
6. 悲しみを表現していく力
7. 好転反応について
8. 猜疑心で相手を見ること
9. 魂の可能性を思い描いていくこと
10. 時に「うんっ!?」と思うこと


☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆


いつも読んで下さってありがとうございます。
宜しければクリックしてくださいね♪
にほんブログ村 健康ブログ フラワーエッセンスへ 人気ブログランキングへ

HPはこちら → フラワーエッセンス・セラピー&ヒーリング SweetFlowers
[PR]
by sweetflowers | 2015-11-24 20:05 | フラワーエッセンス | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://sflowers.exblog.jp/tb/22556344
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< ゴールデンロッドについてもう少し コミュニケーションをより深めて... >>