ラークスパーのもたらすリーダシップ

リーダーシップをテーマとしたフラワーエッセンスも色々とありますが、その中でも今日はラークスパーがもたらすリーダーシップについてご紹介します。

ラークスパーはデルフィニウムと言う名前で花屋さんでもよく見かける花で、その名前の由来はギリシア語でイルカを意味するDelphisから、ギリシア人が大好きな花だとも言われています。

ラークスパーのフラワーエッセンスは、会社の中でリーダーとしての役割を期待されているのに「自分にはそれに相応しい能力はないし、リーダーなんて面倒なだけ」とばかりに後込みしてしまう人には、リーダーという役割に意義や喜びを見出し、責任を持って役割を遂行していけるように働きかけます。一方でリーダー役が大好きで自ら積極的に手を挙げるものの自己満足で終わってしまうような人にも、本来のリーダーとしての責任を果たしていけるようにしてくれます。

このフラワーエッセンスに使われるラークスパーは、紫色の花のものを使います。紫色=スピリチュアリティ(精神性)なので、ラークスパーのエッセンスがもたらすリーダーとしての資質は、周囲の人にインスピレーションを与えることができる真のカリスマ性になります。

自分の内面にある理想を見つめ、ポジティブに自分も他人も承認していくことで周囲の人にインスピレーションやエネルギーを与えていく。力でねじ伏せるように人に影響を与えていくのではなく、自分の中のある喜びで周囲の人の心に火をつける。

そんなリーダー像を実現させていくのが、ラークスパーのフラワーエッセンスになんですね。


☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆

8つのステージで、あなたの最大限の人生をサポート
フラワーエッセンス・セッション

受けたその日が、新しいあなたの誕生日
バーストラウマ・セッション

SweetFlowersのセッションメニュー


10月の人気記事TOP10です☆
1. 一見面倒見が良い親子関係の危険性
2. 恋愛レメディ!?
3. 未消化の感情が残っていると
4.婚活にフラワーエッセンスは使えるのか?
5. バーストラウマってご存知です か?
6. 悲しみを表現していく力
7. 好転反応について
8. 猜疑心で相手を見ること
9. 魂の可能性を思い描いていくこと
10. 時に「うんっ!?」と思うこと


☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆


いつも読んで下さってありがとうございます。
宜しければクリックしてくださいね♪
にほんブログ村 健康ブログ フラワーエッセンスへ 人気ブログランキングへ

HPはこちら → フラワーエッセンス・セラピー&ヒーリング SweetFlowers
[PR]
by sweetflowers | 2015-11-30 18:16 | フラワーエッセンス | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://sflowers.exblog.jp/tb/22585707
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< なんとなくだるい症状がある方に 優しく自分を育むマリポサリリー >>