揺らぐのが自然だから

昨日は久しぶりに会った友達と食事をしながら、仕事のことや最近あったことなど色々話しました。

その中で出てきた話の一つが「救世主マインド」。

セラピストやヒーラーなど人を助ける仕事をする人には大切だという人もいる一方で、私自身は状況によっては無い方が良いんじゃない?と思っていたりします。

それはどういう状況かというと、人を助けることで自尊心が高まったり自己価値を感じられるような場合。こういうタイプのセラピストは、最初は思いの強さもあって上手くいくかもしれませんが、途中で燃え尽きたり、クライアントとの依存関係で悩むことが多いように思います。

実際、そうしたことが原因でやめてしまう人も割といますしね。

「救世主」や「奉仕」と言う言葉に対して高揚感があるようであれば、ちょっと自分の中に人の役に立つことで自分を満たそうとする欲求がないか正直に見てみる必要があります。

かく言う私も、そうした傾向に自分がなってきてるな、と感じるときがあります。

そんなときは、自分が本当は何を求めているのかを見てみます。

「相手から認めてもらいたい」と感じているようであれば自分で自分を認めることができないか考えますし、「感謝されたい」と感じているときには自分や周囲に対する感謝を疎かにしていないか振り返ってみます。「自分の思うとおりに状況をコントロールしたい」と思っているときには、もう少し深く、コントロールしないことで何が起きることを恐れているのか、コントロールすることで感情的に何を得ようとしているのか、などをみていきます。

人間って揺らぐものだし、それが自然なんじゃないかと思います。だって、自然で移り変わらないものなんてないでしょう?

だから揺らがないように頑張るのではなく、揺らいだ後にもう一度自分が快適な状態になるにはどうするか、それを心がけるようにしています。


☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆

8つのステージで、あなたの最大限の人生をサポート
フラワーエッセンス・セッション

自分ではどうにもできないと感じる感情の癒やしに
バーストラウマ・セッション

SweetFlowersのセッションメニュー


11月の人気記事TOP10です☆
1.婚活にフラワーエッセンスは使えるのか?
2. もしもあなたが相手の問題に動揺してしまうなら
3. 不安や精神的パニックを鎮めるフィアレス
4. お客様の声~バーストラウマ・セッション~
5. 健全な男性性を育ててくれるフラワーエッセンス
6. 自分の感情を認めることで、自己否定から解放されていく
7. 家系を癒やすジョシュアツリー
8. 実は本当に望んでいることは
9. 対人恐怖症など人目が気になるときに
10. 「信じられる自分」を未来に置いて

☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆


いつも読んで下さってありがとうございます。
宜しければクリックしてくださいね♪
にほんブログ村 健康ブログ フラワーエッセンスへ 人気ブログランキングへ

HPはこちら → フラワーエッセンス・セラピー&ヒーリング SweetFlowers
[PR]
by sweetflowers | 2015-12-09 18:56 | 日々のあれこれ | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://sflowers.exblog.jp/tb/22633596
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 引っ込み思案な人に暖かい心の交... 情報量が多かったようで >>