コミュニケーションというのは

コミュニケーションは単なる言葉による意志疎通だけではなく、情緒的なやり取りもその中に含まれていて、発信するだけではなく受け止めていくことの両方が行われることで成り立っていきます。

そこにはただ「私は発信する人」とか「私は受け止める人」といった単純な役割分担ではなくて、発信しながらも相手の反応も受け止めていく、受け止めながらも相手に対して必要な反応を返していく、といった同時に両方を行っていく繊細な作業でもあると感じます。

相手の言葉にただ反応するだけでもないし、スポーツのように打ち返すだけでもない、それは単なるリアクションで深まるものがないように思います。

最近思うのは、もしかしたらコミュニケーションというのは相手の存在そのものを受け止めていくこと、そして自分という存在をそのまま相手に伝えていくことではないかということです。

そこには正直さや誠実さ、優しさがあります。

そうしたコミュニケーションを私が求めるのであれば、私自身がそうした資質をできうる限り表現しながら人と向き合うことが求められるのだろうなと思います。同時に、自分に対しても、ですよね。人は自分に接するように人とも接していくので。

でも、日常につい流されて、雑になったりしちゃうんですよねぇ・・・・。




☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆

フラワーエッセンス普及協会の会員向けニュースレター(Vol54号)に、小松郁子の臨床ケースレポートが「クライアントの魂の成長を包括的に捉え、統合の方向へと導いた際立った例」として掲載されました。

8つのステージで、あなたの最大限の人生をサポート
フラワーエッセンス・セッション

自分ではどうにもできないと感じる感情の癒やしに
バーストラウマ・セッション

SweetFlowersのセッションメニュー


2015年12月の人気記事TOP10です☆
1. 引っ込み思案な人に暖かい心の交流をもたらすエッセンス
2. 行き詰まった状況の突破口は
3. 感情表現にリアルさがないとき
4. 人生で起こることは
5. 自分の感情を認めることで、自己否定から解放されていく
6. 人前で話すことが苦手な人に
7. 相手の発言を押さえつけること
8. 逆転させる言葉
9. 揺らぐのが自然だから
10. 見事な遅刻振りの彼女が

☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆


いつも読んで下さってありがとうございます。
宜しければクリックしてくださいね♪
にほんブログ村 健康ブログ フラワーエッセンスへ 人気ブログランキングへ

HPはこちら → フラワーエッセンス・セラピー&ヒーリング SweetFlowers
[PR]
by sweetflowers | 2016-01-25 00:22 | 日々のあれこれ | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://sflowers.exblog.jp/tb/22812174
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 起こる全てを味方にする 本当に奥深い >>