イライラしやすい人も増えているようですが

「日本の教育、ヤバいよね」

そんな言葉を良く聞くようになりました。

と言っても、みんながみんな大変なことになっているわけではなくて、実際とてもいい環境で学ぶことができているケースも聞きますし、その一方で小学校低学年のクラスで学級崩壊が起きている学校の話も耳に入ってきます。

イライラしやすかったり怒りっぽい人が増えている要因のひとつとして、SNSの広まりをあげる人もいるようです。パソコンやスマホなどから受ける情報量というのはかなり多くて、ただ画面を見ているだけでもかなりの刺激を受けています。寝る前にスマホをいじっていたら眠れなくなってきた、という経験をされた方も多いかもしれません。

そうしたハード面から受ける刺激の他に、SNSでは人との交流が発生してきます。そこでハートtoハートの交流が生まれることもあるでしょうし、人目にさらされるストレスや対面でないが故の人間関係の面倒さ、人と比べやすい状況など、神経や感情、思考に思わぬストレスを抱えることもあります。

そうしたストレスから神経が高ぶってイライラしたり、人と比べることで自尊心が低くなり卑屈さや怒りへと発展する事も考えられます。またレスポンスの良さや妙な仲間意識を無言の内に求められたりもしますので、自己が確立していない状態でこうした交流に参加するのは人との距離感を上手くとれないことによるトラブルも起こりやすいですよね。

できれば少しの時間でも良いから、そうしたものから離れて過ごす時間をとれればいいんですけどね・・・・・。

さて、こうした悩みに対してどんなフラワーエッセンスがあなたを助けてくれるでしょうか?

情報過多によるイライラや疲れ、それからいわゆるキレやすい状態にはディルを使うことでリラックスして神経が休まる状態になるようにサポートしてくれるでしょう。それから周囲からの影響を受けにくくするということでウォルナットやヤロー系のエッセンスも使えますし、周囲に流されない自分という面からはエケネイシャ、サンフラワー、ゴールデンロッドなども候補に挙がってくるかもしれません。

現代を生きているからには、今現在主流になっていることと無関係に生きていくことはなかなか難しいと思います。実際便利ですしね。その便利さを上手く享受しつつ、バランスが乱れたところにはフラワーエッセンスなどのツールを使って対応していく。そんな柔軟さも併せ持っていたいところです。


☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆

フラワーエッセンス普及協会の会員向けニュースレター(Vol54号)に、小松郁子の臨床ケースレポートが「クライアントの魂の成長を包括的に捉え、統合の方向へと導いた際立った例」として掲載されました。

8つのステージで、あなたの最大限の人生をサポート
フラワーエッセンス・セッション

自分ではどうにもできないと感じる感情の癒やしに
バーストラウマ・セッション

SweetFlowersのセッションメニュー


2015年12月の人気記事TOP10です☆
1. 引っ込み思案な人に暖かい心の交流をもたらすエッセンス
2. 行き詰まった状況の突破口は
3. 感情表現にリアルさがないとき
4. 人生で起こることは
5. 自分の感情を認めることで、自己否定から解放されていく
6. 人前で話すことが苦手な人に
7. 相手の発言を押さえつけること
8. 逆転させる言葉
9. 揺らぐのが自然だから
10. 見事な遅刻振りの彼女が

☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆


いつも読んで下さってありがとうございます。
宜しければクリックしてくださいね♪
にほんブログ村 健康ブログ フラワーエッセンスへ 人気ブログランキングへ

HPはこちら → フラワーエッセンス・セラピー&ヒーリング SweetFlowers
[PR]
by sweetflowers | 2016-02-02 18:47 | フラワーエッセンス | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://sflowers.exblog.jp/tb/22841589
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 可能性を積み上げる セクシュアリティの問題 >>