生命は本来、好奇心旺盛なもの

「無駄に明るい」と呆れるように子どもの頃の私に言ったのは母でしたが、そしてついこの間も母とそんな話になってケラケラ笑っていたんですが、決して社交的な子どもでもなかった割には朗らかな子どもだったのは何故なんだろう?とふと思いました。

何でもないことを面白がれるところがあるからそれが理由かな?とも思いましたが、じゃあなんで面白がれるんだろう?ともう少し考えてみました。一つのことをこっちから見たりあっちからみたりして、違う見方がでると「あ、こうなってるんだ、面白いな」思ったり、「これってどうなってるんだろう?」と思って探求していって思わぬものが見えるとまた面白いと思えて。

ああ、そうか。好奇心なんだ。

好奇心とユーモアは、セットになっているなぁって思います。

何だろう?何だろう?と思う心が、面白い、面白いに変わっていくと、自然と笑いが溢れてきます。

でも頭でっかちになっていたり、結果や効果を求めようとしたりすると、エネルギーが凝り固まって遊びがなくなってしまうんですよね。退屈になったり、なんとなくだるく思い感じになったり。

やってみたいという気持ちに素直になってみたら、そんな重苦しさから離れて、軽やかに楽しんでいけるのに。

そういう意味では、素直さも大切かもしれないですね。

さて、ユーモアのフラワーエッセンスと言えばジニア。単調で退屈な日々を、遊び心で満たしていけるように働きかけます。

生命は本来、好奇心旺盛なものだと思うのです。だってそうでなければ、こんなに生きるために色んな工夫や変化を生み出さないでしょう?

ワクワクと喜びにあふれる姿は、生命本来の在りようなんでしょうね。




☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆

3月24日開催。3人の講師から学ぶ、フラワーエッセンスセミナー。
FESフラワーエッセンスセミナー【自然界とつながる生き方の探求】

8つのステージで、あなたの最大限の人生をサポート
フラワーエッセンス・セッション

自分ではどうにもできないと感じる感情の癒やしに
バーストラウマ・セッション

SweetFlowersのセッションメニュー


2016年1月の人気記事TOP10です☆
1. 自分の感情を認めることで、自己否定から解放されていく
2. 過食とフラワーエッセンス
3. 悲しみを癒やす女性的な力
4. 起こる全てを味方にする
5. 相手から学ぶということ
6. 願いの叶え方って、2つある
7. 受け取り上手な人
8. 外側の環境に対する不信感を信頼に変えてくれるエッセンス
9. エネルギッシュだけれどやりすぎる傾向の人に
10. 自己表現は自分を大切にすること

☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆


いつも読んで下さってありがとうございます。
宜しければクリックしてくださいね♪
にほんブログ村 健康ブログ フラワーエッセンスへ 人気ブログランキングへ

HPはこちら → フラワーエッセンス・セラピー&ヒーリング SweetFlowers
[PR]
by sweetflowers | 2016-02-09 23:14 | フラワーエッセンス | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://sflowers.exblog.jp/tb/22865265
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 大切なのは 日常というのは実は >>