花の姿があなたの心を映し出す

フラワーエッセンスに使われている花たちの写真が、カードになっているものがあります。私もセッションの時に、選んだエッセンスのバランスがとれているかなどの最終チェックとクライアントへの説明の際にこうしたカードを使っています。

なんてことない花の写真ですが、自分が「できれば今はそこには触れたくないなぁ」と感じているようなテーマを持つ花だと不思議と写真で見た際にも「嫌だなぁ」と感じたりします。

これは花の形や色、姿といった目に見えるものだけではなく、花が持つすべての情報がヴァイブレーションとなってその人の心のヴァイブレーション響きあうことから起こってきます。

ある人は自分の父親がとても苦手で、同じ部屋にいるのも嫌、と言うくらいでした。

そこで父親との関係性を癒やすベビーブルーアイズのフラワーエッセンスを使ってもらおうかと思ったんですが、父親への抵抗感がとても強かったので、まずは他の花の写真と共にベビーブルーアイズの写真を見てもらいました。

すると真っ先に「これは嫌です」と指さしたのが、ベビーブルーアイズでした。

ちなみに彼女はフラワーエッセンスについてあまり詳しい方ではなかったので、ベビーブルーアイズがどういったテーマを持っているのかはご存じありませんでした。ですから、写真の印象だけでそれだけ強い嫌悪感を見せたことになります。

その時は一旦ベビーブルーアイズを止めて、他のエッセンスを使っていただきました。

使っていただくにはまだ早い、と判断したんです。

で、翌月のセッションにいらした際に父親への嫌悪感が若干和らいでいたようなので、もう一度ベビーブルーアイズの写真をお見せしました。今度はちゃんとその意味まで説明をして。

すると不思議なんですが、「前回よりは嫌ではない」と仰ったんですね。

そこで「少しチャレンジかもしれませんが試してみましょう。」と、ベビーブルーアイズを使っていただきました。

さて、その翌月。どうなったと思いますか?

なんと父親と同じ部屋にいるのが、そんなに嫌じゃなくなったんです。(良かったね、お父さん)

父親との会話もそれなりにするようになったそうで、この段階で再度ベビーブルーアイズの写真を見ていただくと、今度はもうそれほど嫌悪感を感じなくなっていました。

花の姿や有り様は、私たちの心の有り様と響きあいます。

響きあう中で私たちの乱れた心のヴァイブレーションは整っていき、本来のポジティブな状態へと戻っていきます。

花のすべてを知ることは、その花から作られるフラワーエッセンスを深く理解することを助けます。

もしあなたが興味を持ったフラワーエッセンスがあるならば、ぜひその花の色や形など目に見える印象だけでなく、その花がどんな場所で育つのか、どんな風に成長を遂げるのか、どんな神話や物語に登場してくるのか、そんな花にまつわるあれこれを調べてみてください。

そうして関係性が深まった花は、より深くあなたを癒す花へとなっていくでしょう。


☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆

3月24日開催。
植物観察のパートでは、モンキーフラワーの進化について語ります。
FESフラワーエッセンスセミナー【自然界とつながる生き方の探求】

自分の可能性、ちゃんと生きてますか?
フラワーエッセンス・セッション

自分の存在を肯定していくプロセス
バーストラウマ・セッション

SweetFlowersのセッションメニュー


2016年2月の人気記事TOP10です☆
1. 過食とフラワーエッセンス
2. 自立心、独立心を失ってしまったとき
3. 癒されたかどうかのバロメーター
4. 婚活にフラワーエッセンスは使えるのか?
5. 人との関係性を深めていく
6. バーストラウマ・セッションを始めた理由
7. 自分の感情を認めることで、自己否定から解放されていく
8. 自分本来の思考の働きを取り戻す
9. 批判されると怒る人
10. イライラしやすい人も増えているようですが

☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆


いつも読んで下さってありがとうございます。
宜しければクリックしてくださいね♪
にほんブログ村 健康ブログ フラワーエッセンスへ 人気ブログランキングへ

HPはこちら → フラワーエッセンス・セラピー&ヒーリング SweetFlowers
[PR]
by sweetflowers | 2016-03-22 21:01 | フラワーエッセンス | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://sflowers.exblog.jp/tb/23001047
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< あなたのその悩み、父親と関係が... 人間関係の質を変えていくもの >>