現代を生きる女性をサポートするフラワーエッセンス

FESフラワーエッセンスでは、現代を生きる人たちのために様々なテーマに対応するフラワーエッセンスが提供されています。女性性やセクシュアリティといったテーマもそのひとつ。

女性性の癒やしに関するフラワーエッセンスはユリ科の花から作られたものが多いのですが、そのほかにハイビスカスのフラワーエッセンスも代表的なもののひとつとして挙げてもいいでしょう。

FESフラワーエッセンスで使われているハイビスカスの花は赤い花のもので、この色からもこのエッセンスが持つダイナミックさが伺えます。またFES殆どのエッセンスが北アメリカに生息する花から作られますが、このハイビスカスについてはハワイに育つものから作られます。

私はよくこのエッセンスをクライアントに説明する際に「ハワイの女性のような、大らかでダイナミック、かつ豊満な女性らしさ」という説明をするのですが、ハワイというとそうした印象をやはり感じてしまいます。


ハイビスカスのフラワーエッセンスは、「現代を生きる女性のための基本的なレメディ」と言われています。

今という時代に女性が女性らしさをポジティブに受け止めて生きていくことは、必ずしも楽なことでは無いように思います。

「電車の中吊り広告で女性の性を全面に出した記事をみると、子宮がチクチクします」

こんなことをセッションの際に話された方がいらっしゃいました。

メディアに載る女性らしさは、女性にとって心地良いとは言い難い部分があったりしますよね。そうした情報に無意識にさらされることで、私たち女性は自分の性が蔑まれているように感じることがあります。

そのモヤモヤした葛藤が、婦人科系の症状として現れることがあります。

ハイビスカスは「女性らしさへの違和感」と言ったテーマに幅広く使っていける、正に女性性に対する汎用的なレメディと言うことができますね。

自分が女性であることへの折り合いをどうつけるか、それは日常の服装から男性との親密な関係性をどう作っていくのかといったこと、そして生き方までとても大きな影響を与えます。

女性が自分の性をフルに体感して生きていく、そのことを力強くサポートしてくれるのがハイビスカスなんですね。


d0018315_186790.jpg


☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆

最高の自分を生きたいあなたに。
フラワーエッセンス・セッション

自分の存在を肯定していくプロセス
バーストラウマ・セッション

SweetFlowersのセッションメニュー


2016年2月の人気記事TOP10です☆
1.
過食とフラワーエッセンス
2. 自立心、独立心を失ってしまったとき
3. 癒されたかどうかのバロメーター
4. 婚活にフラワーエッセンスは使えるのか?
5. 人との関係性を深めていく
6. バーストラウマ・セッションを始めた理由
7. 自分の感情を認めることで、自己否定から解放されていく
8. 自分本来の思考の働きを取り戻す
9. 批判されると怒る人
10. イライラしやすい人も増えているようですが

☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆


いつも読んで下さってありがとうございます。
宜しければクリックしてくださいね♪
にほんブログ村 健康ブログ フラワーエッセンスへ 人気ブログランキングへ

HPはこちら → フラワーエッセンス・セラピー&ヒーリング SweetFlowers
[PR]
by sweetflowers | 2016-03-31 18:06 | フラワーエッセンス | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://sflowers.exblog.jp/tb/23027132
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 洋服代に一番お金を使っていた彼女が フラワーエッセンスはプロセスワーク >>