過去に感謝を、未来に祝福を

甘い香りのハニーサックルが咲く季節となりました。

ハニーサッルの花は筒状になっていて甘い蜜が吸えることから、和名では「スイカズラ(吸い葛)」と呼ばれています。その葉と茎は抗菌作用や解熱作用があるとされ、漢方薬では「忍冬」という名前なんだそうですが、これは常緑性で冬の間も葉を落とさない姿が冬場を耐え忍ぶようにみえるからのようです。

ハニーサックルのフラワーエッセンスは昔を懐かしむあまり今や未来に対して気持ちが向かず、正に過去に生き続けているような人に使っていきます。

ハニーサックルやゴースなど冬場を堪え忍ぶ花は、春になると思い切り花の内側から甘い香りを放ちます。辛かった冬の時期を嘆き続けるのでもなく、寒かった時期に引きづられて花咲くことをためらうこともなく、今を生きる喜びを前面に出し切っているようにも思えます。

それはハニーサックルが過去の甘い思い出に浸るのではなく、今現在を思い切り生きることでそこにもまた甘い喜びがあることに気付かせてくれることにもつながっているようです。

フラワーエッセンスを通して人の感情に向き合っていくと、過去のその人と出会う時があります。

その時私が意識することはその人の過去の出来事ではなく、出来事によってその人がどんな思い込みを持ったり感情を味わったのか、或いはどんな思い込みや感情のアンバランスさがあってその出来事がその人の人生に現れてきたのか、の部分になります。

そういう意味では過去の出来事すべてをなぞる必要もなくて、その人が「あ、そういうことか」と気付くことができれば良いのです。

過去はあなたの味方であって、あなたの可能性を制限するものではない。

それは私の信条のようなものかもしれません。

と同時に大切なことは、その出来事やそのときの自分に、そしてそれでも今まで生きてきた自分に対して感謝や愛する気持ちが湧いてくることかなと思っています。

感謝は全ての出来事をあなたの智恵に変えてくれる、とても豊かな土壌を作ってくれるので。

それから大切なことがもう一つ。

今とこれからのあなたに祝福を。できれば関わった人たちやあらゆるものにも。

それは「もっと幸せになりますように」と願うことですが、同時に自分自身にも「幸せになる許可を与える」と言うこと。

これ、やってみるととてもパワフルですよ。

私はこれで、自分の人生の根本にあった思いに気付くことができたので。

過去に感謝を、未来に祝福を。

そしてそれは今を生きるあなたの幸せに。


あなたの人生が喜びに溢れますように。






☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆

感情的な充実が幸せな人生のバロメーター
フラワーエッセンス・セッション

自分の存在を肯定していくプロセス
バーストラウマ・セッション

SweetFlowersのセッションメニュー

☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆


いつも読んで下さってありがとうございます。
宜しければクリックしてくださいね♪
にほんブログ村 健康ブログ フラワーエッセンスへ 人気ブログランキングへ

HPはこちら → フラワーエッセンス・セラピー&ヒーリング SweetFlowers
[PR]
by sweetflowers | 2016-05-19 18:23 | フラワーエッセンス | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://sflowers.exblog.jp/tb/23156520
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 花たちが与えてくれる時間 リトリートその2 >>