言葉って難しい

「言葉って難しいな」と、ここのところ感じていました。

感性が近いとか、何かベースにあるものがにている人とではそんなにコミュニケーションが難しいと感じなくても、「タイプが真逆かも?」と思うような人とはほんのちょっとのことがしっくりいかなくて関係性まで難しくなっていってしまったり。本当に難しい。

嫌いじゃないけどうまくコミュニケーションができない、となると尚更残念に思います。

以前、女性の経営者の方ですが、自分の部下とのコミュニケーションに関して相談があり、その時は暖かい言葉によるコミュニケーションをサポートするカレンデュラと、自分の影の部分を見つめていくブラックアイドスーザンを使っていただいたんです。

それで翌月のセッションの際に話してくださったのが、その人がもう何年も前に女性の部下との関係がギクシャクしてしまった出来事について思い出したんだそうです。

ある仕事を部下に頼んだら、やたら時間がかかったんですって。それでできあがった資料を受け取ったときに「なんでこんなに時間がかかるのか分からない」と言ったら相手に泣き出されてしまった、と。

「そりゃ泣くでしょう」と思ったんですが(って、私も毒吐きますね(^^;))、本人はそんなキツい言葉を言ったつもりはないんですね。でも結果的に相手を傷つけてしまったことでそれが心の負担となって、それ以来人を雇わずにやっていこうとしていたんです。

でも本来その方が持っている能力を考えるともっと会社を大きくしていくこともできるでしょうから、実に勿体無い事になっていた訳ですね。

さて、カレンデュラのフラワーエッセンスは相手のエゴさえも受け止めた上で、思いやりを持って言葉をかけていけるように働きかけます。それは自分の基準で相手を判断したり、自分の基準で言葉を選択するのではなく、相手の状態に理解を示した上で相手が理解できる言葉を選択してコミュニケーションしていく、と言うことなんだろうと思います。

その為には「自分が言いたいことだけを相手に伝える」のではなく、「相手が受け止められるように伝える」という姿勢も大切なんでしょうね。

でも、これがなかなか難しい。

だからと言って人とのコミュニケーションを諦めてしまうことは、自分が持っている未知の可能性さえも諦めてしまうということでもあって。

だからこそ心の痛みにとらわれてしまうのではなく、痛みを感じても尚、心を開き続けることが大切なのかもしれませんね。




☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆

8月27日開催。旅するようにフラワーエッセンスを学ぶ講座。
花と旅する時間

感情的な充実が幸せな人生のバロメーター
フラワーエッセンス・セッション

自分の存在を肯定していくプロセス
バーストラウマ・セッション

SweetFlowersのセッションメニュー


2016年6月の人気記事TOP10です☆

1. 花と旅する時間
2. 「できれば避けたい」体験こそが、魂を大きく変容させていく
3. 恐れがあると、人生は
4. 過食とフラワーエッセンス
5. ファッション一つとっても
6. 婚活にフラワーエッセンスは使えるのか?
7. あなたがもし、真にポジティブな人になりたいなら
8. お誕生日を迎えたあなたに
9. 生まれてきた目的に気付いていく~ワイルドオート~
10. 男性性が強く現れている時代

☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆


いつも読んで下さってありがとうございます。
宜しければクリックしてくださいね♪
にほんブログ村 健康ブログ フラワーエッセンスへ 人気ブログランキングへ

HPはこちら → フラワーエッセンス・セラピー&ヒーリング SweetFlowers
[PR]
by sweetflowers | 2016-07-17 16:16 | フラワーエッセンス | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://sflowers.exblog.jp/tb/23302155
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 使うタイミングを図る フラワーエッセンス療法における... >>