レディスマントル~自身のハートを通して地球の思いを放射する~

先日、フラワーエッセンス普及協会主催のレンジオブライトフラワーエッセンス講座に参加してきました。

いきなり余談ですが、「ブログ読んでます」と声をかけてくださった方々、ありがとうございます。最近そう言って頂く機会が続いていまして、その声を上手に励みしていこうかと思っています。

「褒められると伸びる」タイプになろうと思って(笑)。


その講座の中で、これまた有り難いことにフラワーエッセンス普及協会の鵜飼代表から「ハーモニアス・リーダーシップの開発者」として紹介&話を振られまして、鵜飼代表なりの気遣い(とおそらくは期待も)をしっかりと受け止めて更に前に進んで行こうなどと思った次第です。

さて、そこで少し触れたレディスマントルについて。

ハーモニアス・リーダーシップにこのフラワーエッセンスを加えた理由は、「これからの時代に欠かせない、地球の意識に沿った活動を行うリーダーとしての資質を育てる」為。この意識を持たずして成功していくことは、これからは難しいのではないかと思います。

例えば自然環境を破壊しない、ということが真っ先に思いつきますね。

環境に優しい製品を使うとか、エコを心がけるとか、そういった行為に関するものがありますね。

でも、私、本当にそれだけなんだろうか?と思うのです。

私たち人間は小さな自然。

であるなら、自分を大切にすること、そして出会う人たちを大切にすること、もまた地球の意識に沿った行動ではないのかな、と。

そして相手の価値観やルールを尊重していくこと。

私、以前から「意識が高い」と言う言葉が不思議で不思議で。

「高い」「低い」と言った時点で「私」と「あなた」を分離させてしまっていると言うのに、それなのに「ワンネス」を語るこの矛盾。でも矛盾があるのが愛すべきこの世界でもあるので、だったらいっそのことワンネスなんて言葉忘れてしまって、お互いの違いを尊重しあいましょうよ、と思うんですけどね。

「意識が高い私」のように「意識の低いあなた」もなるべき、と思うのであれば。

それは、根底に恐れがあるんじゃないかと思います。

みんなが同じ意識にならないと自分が望むような世界にはならない、という恐れ。


私は・・・・嫌ですね、私みたいな人しかいない世界。出来ないことが多いので。きっと相手にいらつく(笑)

不思議ですね、同じような人だけの世界でも争いって起こるんですよ、きっと。


レディスマントルは、バラ科の植物です。バラ科の植物から作られるフラワーエッセンスは、ハートに関するテーマを持ちます。ハート、愛のテーマですね。

レディスマントルのフラワーエッセンスを体現すると言うことは、ご自身のハートを通して地球の思いを放射して生きていくということ。同時にそれは、地球を尊重し、地球を愛して生きていくということですね。

そしてそれは誰かから強制されるものではなくて、お一人お一人の心のうちに自ずと宿るもの、ではないかと思っています。


d0018315_19190964.jpg

☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆


バーストラウマ・セッションがリニューアル。
4月30日までモニター価格で受けられます。
バーストラウマ・セッション

4月15日(土)、4月20日(木)開催!
2017年4月のお茶会:過去と未来を現在につなげるストーリー

あなたの可能性を、価値ある未来へと創造する
SweetFlowersのセッションメニュー


☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆


いつも読んで下さってありがとうございます。
宜しければクリックしてくださいね♪
にほんブログ村 健康ブログ フラワーエッセンスへ 人気ブログランキングへ

HPはこちら → フラワーエッセンス・セラピー&ヒーリング SweetFlowers
[PR]
by sweetflowers | 2017-04-01 20:00 | フラワーエッセンス | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://sflowers.exblog.jp/tb/24044466
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< SNSと自己同一性が抱える課題 過去と未来を現在につなげるストーリー >>