健康的な成熟を促す~フェアリーランタン

花たちが「次は自分をテーマにしてくれ」と賑やかなので(笑)、取り上げてみようかと。

先日のお茶会、過去、未来を現在につなげるストーリーということで、3名の方が参加してくださったこともあり、一人づつ過去、現在、未来と花のカードを選んで頂きました。

そして未来のカードとして、フェアリーランタンが出てきました。

フェアリーランタンはインナーチャイルドをテーマにしているフラワーエッセンスで、子どものように依存的で無責任になりがちな人に使って頂きます。本当は自立できるのだけれど、愛されるために未熟な自分で居続ける、そんなタイプです。

インナーチャイルドのテーマは誰しも何らかのものを抱えていますが、一方でそれを本当に徹底的にやろうと思ったら、多分人生が終わってしまうんじゃないか・・・と言う位に奥深い。

それを癒すことが人生の目的であればそれはそれで良いんでしょうが、でも、人は常に計り知れない可能性を内に秘めています。その可能性を現実世界で体験しないまま人生を終えてしまうのはもったいない・・・・・と私は思っていますので、「それを癒さなければどうにもこうにも前に進めそうにない」と言う時以外は、特別フォーカスはしません。

「それはそれとして、やれることをやりましょう」というスタンスなんですよね。

さて、フェアリーランタン。

インナーチャイルドの癒しは、やり過ぎるとはまって抜け出せなくなる時があります。依存心の強い子どもな部分を癒し続けること自体がぬるま湯につかるような心地よさというんでしょうか、「まだ癒されていないから大人としての責任は取れない、でも癒し続けているから何もしていない訳じゃない」といった無意識の思惑にはまってしまうのです。

そんな時に、フェアリーランタンは内面の成長を促し、そこから抜け出していけるように後押ししてくれます。


「意地を張って頼らない、頑張る!」というような無理している大人ではなくて、自分でやるべきことはやると言う自己責任の上でしなやかに生きていくこと、そんな「健康的な成熟」をフェアリーランタンのフラワーエッセンスはもたらしてくれるのです。

お茶会では、初めてお会いする方もいらっしゃいましたし、その方が一体どんなヒーリングストーリーを持っていらっしゃるのかは分かりません。けれど、未来のカードとしてフェアリーランタンが出てきたということは、もしかしたらインナーチャイルドの痛みを手放していく、そんな未来が待っているのかもしれないですね。


家に帰ってから12時間以上眠られた方もいらっしゃるようですので、かなり深く花のエネルギーが働いたんじゃないでしょうか^^

d0018315_02110328.jpeg


☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆


バーストラウマ・セッションがリニューアル。
4月30日までモニター価格で受けられます。
バーストラウマ・セッション

4月20日(木)開催!
2017年4月のお茶会:過去と未来を現在につなげるストーリー

あなたの可能性を、価値ある未来へと創造する
SweetFlowersのセッションメニュー


☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆ ---- ☆


いつも読んで下さってありがとうございます。
宜しければクリックしてくださいね♪
にほんブログ村 健康ブログ フラワーエッセンスへ 人気ブログランキングへ

HPはこちら → フラワーエッセンス・セラピー&ヒーリング SweetFlowers
[PR]
by sweetflowers | 2017-04-18 02:09 | フラワーエッセンス | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://sflowers.exblog.jp/tb/24098867
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 乳酸菌から、植物の強さに思いを... 今日ふと思ったこと~泉から水が... >>