受け入れること

 「自分の感情を受けれいれる」「できごとを受け入れる」
 これってどういうことなんだろう?と今ひとつ自分の感覚として分かっていないところがありました。ところがようやく、自分の言葉で言うなら「直視する」というのがしっくりくることに気が付きました。

 「直視」って結構勇気が必要で、何があっても目をそらさない、ということですからそれなりの覚悟がいることのように思います。自分にとって気持ちの良くない感情や出来事をじっと見つめつづけると言うのは、とてもエネルギーを使う作業になります。

 私が自分の中にある感情を直視するとき。それはある日ふと自分の中にちいさな違和感が生まれた時。ちくっとした感じのときもあるし、わさわさしている時もあるし、もやもやした時もあります。その時はまだ形になっていない感覚をじっと直視(実際には集中している感じなのですが)していると、しばらくして本当にぽん!という感じで、「ああ!これってこういうことだ!」と答えが浮かび上がってくるのです。その途端それまでずっと握りつづけていた何かが抜けていくようで、心がほっと軽くなるのでした。

 フラワーエッセンスの中に「ブリーディングハート」というエッセンスがあります。
 相手への感情的な依存を手放し、自由な感情の元で自己を尊び、相手を愛することを教えてくれるエッセンスです。

 何かを手放す時。
 それは感情面でも痛みを伴うものですが、それを直視し続けることで、前に進もうとするエネルギーがもらえるのだろうな、と感じています。
[PR]
by sweetflowers | 2005-04-19 01:10 | フラワーエッセンス | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://sflowers.exblog.jp/tb/244733
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 花の姿に 最高のものを手に入れる >>