キャッチボールの年越し

暫く振りの更新となってしまいました。
先月は、年末にもかかわらずあっちこっちへと出かけていて、東京では幸い少なかった雪もしっかりと体験してきました。箱根、岩手、奈良、そして実家のある栃木と、まさに西へ東へ状態で移動した先月でした。

d0018315_1644762.jpg
岩手では、たまたま食事に入ったお店にいたおじさんの中学の同級生が、今日泊まる予定の旅館をやっていることが分かり、チェックインには早い時間にもかかわらずお店まで迎えに来てもらえる、なんてラッキーもありました。雪が降っていたので、本当にありがたいことでした。

さて、そんなあっちこっち移動した先月。ふと「受け取る」ことって、実はキャッチボールなのだと感じることがありました。上手に受け取る為には、相手に上手に投げてあげることが最初にあるのだと思います。相手をよぉく観察して、相手が必要としているものを相手が受け取れる状態で投げてあげる。その結果返ってくるものを自分もしっかりと受け止める。それも「受け取ること」には含まれているなぁ、と感じています。
「受け取り下手だなぁ」と感じる時は、このキャッチボールがきちんとできていないのだと思います。
d0018315_165445.jpg
出かけた先では、たくさんのものを頂いて帰ってきました。その受け取ったものへの感謝を少しでも返してくることが出来たかなぁ?と思いつつ、新しい年を迎えたここ暫くの私でした。

今年もどうぞ宜しくお願い致します。
[PR]
by sweetflowers | 2006-01-09 16:07 | 日々のあれこれ | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://sflowers.exblog.jp/tb/2501137
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< ミュレインのメッセージ ちょっとのチャレンジ >>