伸びる季節

さすがに4月も半ばとなると随分暖かくなってきましたね。寒がりの私としては嬉しい限り、です。

ところで、部屋で水栽培していた(というよりはただ水に差していただけなんですが)アイビーが、随分根っこも伸びてきたので随分前にベランダにあるプランターに植え替えました。時期などあまり考えずに植え替えたので冬の間はなかなか伸びないし、葉っぱもなんだか赤っぽいところもあったりで「もしや枯れる?」とドキドキしつつそっと見守っていた日々でした。でも、春になって暖かい日が増えてくると、あっという間に青い葉が生い茂り、すくすくと伸びてきて「なぁ~んだ、心配すること無かったのね」なんて思うゲンキンな私。あらためて、物事に適した時期はあるんだなぁ、なんてことを植物に教えてもらった気がします。

冬の間に植物の中で何が起こっているかは外から窺い知ることはできませんが、伸びるのに適切な時期が来た時にはそのエネルギーを充分に発揮して伸びていけるように、じっくりゆっくり何かを集めているのかもしれません。

「焦ることないなぁ」なんて思うのは、私だけでしょうか?
[PR]
by sweetflowers | 2006-04-20 23:26 | 日々のあれこれ
<< 大使の館 マリンブルーの記憶 >>