言葉の力

今度友人がクリスチャンの洗礼を受けることにしたらしい。

細かいいきさつは聞いていないのだけど、本人も驚き、とのこと。そして彼女の話で印象的だったのは言葉の力、「言霊」について。

友人は9年前に宗教関係の勧誘を旧友から受けていて、何度断っても分かってもらえず、困り果てた挙句「私、クリスチャンでシスターになろうと思っているから」と思ってもいない嘘を付き続けて断ったのだそうだ。そして9年経っての本人もびっくりの洗礼。言葉にし続けることのパワーなのか、それともとっさの言葉には案外本人も意識していない本当の願いが込められているのか。どちらにしても、私もびっくり。

少し口癖を見直してみようかなぁ、と思った次第デス。
[PR]
by sweetflowers | 2006-06-12 20:40 | 日々のあれこれ
<< 茶摘に行ってきました ははこぐさの記憶 >>