フラワーエッセンスの記事

本屋さんでふと目にした雑誌「ヴァンテーヌ」に、なんと!フラワーエッセンスについての記事が見開き4ページで掲載されていました。それも、光野桃さんとの対談記事で書いてあったのが、私としては嬉しかったのです。

光野さんのエッセイは、まだ女性としてどう生きていくかもはっきりしていなかった私のある一時期に、ひとつの方向性を教えてくれた、と思っています。彼女のエッセイの中で、ファッションが哲学であることを知ったし、それまで抱いていた「マンマ」のイタリア女性が、ただそれだけではないことも知りました。森茉莉、白洲正子、幸田文。そんな作家の本を手にとったのも、光野さんの本から影響を受けたから。

その光野さんとフラワーエッセンスで繋がれる喜び。伝わりますでしょうか?
[PR]
by sweetflowers | 2006-07-19 22:02 | フラワーエッセンス
<< 大連到着! 大連へ >>