からりんとん

物音がやけに気になって、なかなか寝付けない、寝たと思えば眠りが浅く、ちょっとの物音で目が醒めてしまう。昨年、そんな状態でしばらく過ごす羽目になってしまった。

「気になる!」と思ったものは、これまた呆れる位に「気になる」ようにできているもので、気にならないレベルのことを拾い上げて、「気になる」レベルにまで引き上げてしまう。その執念深さと巧みさと言ったら!自分のことではありますけどね。

毎晩寝るのが2時、3時となってしまっては朝は当然起きるのが辛く、そうは言っても、日常をこなしていく必要はある訳で、これではどうしようもない、どうにかせねば、と考えていたところで発想の転換に到った。

ふと思ったのだ。どうせ眠れないのなら、眠れる時間がくるまでいらいらするのは止めよう。時間がくればある程度静かになって眠れるのだし。それに時間が短いのならいっそその質を高める方向に持っていくのはどうだろう?と。

そう思うとゲンキンなもので、俄然その準備が楽しくなってきて、丁度いいからあの本を読もう、と読み始めてみたり、また眠りの質を高められるようにと、フラワーエッセンスを組み合わせて飲んでみたり。キャンドルも炊いて、アロマも香らせて。そうだ、マージョラムのオイルでマッサージもしてみよう。そんなことをやり始めたその日。不思議と静かな夜で、拍子抜けするくらいにゆっくりと眠れる夜になってしまった。

そして翌日。いらいらしていた自分と張り切っていた自分、拍子抜けしたあの脱力感。そんなものと一緒に目を覚ましながら、「ああ、そういうことね」と思わず微笑んでしまった出来事。

出来事って不思議だ。くるんっと勢い良くそのからくりを見せて、元の場所にまた佇む私。
[PR]
by sweetflowers | 2007-03-20 00:19 | 日々のあれこれ | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://sflowers.exblog.jp/tb/4992311
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 桜の季節に ソウルへ! >>