斜めに切るか、縦に切るか

昨日は友人達と一緒に手作りピザのお店で食事をしました。そこで頼んだカルツォーネが出てきた時のこと。カルツォーネは具材を生地で包み込んだ半円形の形をしている訳ですが、友人の一人が切り分けようとまず真ん中で半分にカット。そして半分にしたうちの左側にナイフを入れたとき、当の本人以外のみんなが一瞬「あれ?」という顔に。その友人は、何故か切り分けた半分に対して斜めにナイフを入れていたのでした。

「ねぇ、具が包んである形だし、縦にナイフを入れた方がいいんじゃない?」と他の友人が声を掛けると「ああ!そうだよね。なんかピザって斜めに切るもんだと思っていて」との答え。その瞬間私も他の友人も大爆笑で、「ああ、そういう考えだったら確かに斜めだよね」と納得したのでした。

これって成る程なぁ、と思いませんか?斜めに切った友人は「ピザは斜め」と思い込んでいて、他のメンバーは「包んでいるんだから、縦にまっすぐ」と思い込んでいる。その考えの中では相手のやっていることが変に思えたりするけれど、その理由が理解できると相手の行動を楽に受け入れられたりするし、自分も発想の幅が広がったりする。

つくづく「一般的」って、近似値でしかないなぁ、と思ったりして・・・。
[PR]
by sweetflowers | 2007-04-21 21:44 | 日々のあれこれ | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://sflowers.exblog.jp/tb/5216806
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< パンジーの花 夢のクレンジング >>