基本の動作

新年度も始まって一月。この春から環境が変わられた方も、ようやく慣れてこられた頃でしょうか?私の会社でもこの4月に大幅な組織変更があり、フロアの移動やらグループの変更やらとなんだか慌しい日々でした。

そんな中、仲の良い同期が所属する部署のお話。

その部では部門長からGW前までにある宿題が出されたのだそうです。それは2400文字の仕事に関する「論文」を出すこと。聞けばその方は初めて自分の下に配属された人には、必ずその宿題を出されるのだそうです。同期も「いきなり論文なんて!」と思いつつ、以前書いたことのある周囲の方に聞いたりしながらなんとか期限までに書き上げ、提出したそうです。

GW明け。その部門長の前に論文を提出したメンバー(40人ほどいたそうですが)が集められ、「連休中に全員分読んだけれど、論文と呼べるものを書いたのは一人だけ」で後は「エッセーや日記や自伝だった」と感想を述べられた後、何故論文を書かせたのかをお話されたそうです。

それは内容はともかくとにかく書いて期日までにきちんと提出することができるかどうか。できないならば質問するなり相談するなりといった対応ができるかどうか。つまりは単にその人がどんな仕事をしてきた、あるいはしている人なのかを知るだけではなく、基本動作がきちんとできる人なのかどうかもチェックする意味合いがあったということでした。

基本的なことって大切だと頭では分かっていても、忙しかったりするとついつい「まぁ、いいかと」と思ってしまうのですが、でも確かにトラブルのきっかけって驚くほど小さな事だったりします。例えばちょっと連絡を怠ったり、確認が漏れてしまったり、文書で残し忘れたり。でもそれが積み重なっていった時に一気にトラブルとなって噴出してきて、そうなると悪い方へ悪い方へと転がっていってしまう。あの時惜しんだ手間以上の手間がかかる事態となって、「あの時やっておけば」と悔やんでみたり。

同期の話を聞きながら、ついつい後回しにしていたあんなことやこんなこと。早く片付けなきゃ、と心の中で密かに慌てていた私なのでした。ああ、どうしよう・・・。
[PR]
by sweetflowers | 2007-05-16 00:00 | 日々のあれこれ | Trackback(2) | Comments(0)
トラックバックURL : http://sflowers.exblog.jp/tb/5412281
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from 美容液エコレーヌ at 2007-05-16 11:20
タイトル : 美容液エコレーヌ
45分で10歳の若返りを実感!メディアでも話題独占中の美容液エコレーヌを特別キャンペーン価格にて販売実施中!特別キャンペーン価格での販売本数には限りがございますのでお早めに!... more
Tracked from 新宿三越alcottの紹介 at 2007-05-18 11:07
タイトル : 新宿三越alcott
新宿三越alcottに関する紹介が豊富です... more
<< ちょっとすっきり 練習すること >>