花が咲きました

d0018315_20322791.jpg

以前のブログで書いた、プランターの謎の植物、もとい、「そば」の芽ですが、あれから2ヶ月ほど経った今、元気に白い花を咲かせています。

ひょろひょろと異様に伸びて、自分の茎で支えられずにぐにゃりと好き放題に曲がっていますが、それでもちゃんと可憐な花があちこちにあって、私の目を楽しませてくれています。

植物って不思議です。

大切に育てていても、ある日あっさりと枯れてしまったり、かと思うとほったらかしにいているにもかかわらず、たくましく花を咲かせたり。「丈夫で育て易い」と言われているのに何故我が家ではダウンしてしまったのだろう?と疑問に思うことも。(そんなには枯らしてはいない・・・つもり)

なかなか育たなくて「大丈夫?」とハラハラしていると、ある日急に育っていったりもします。

そんな時は、私の知らない世界で「カチリ」とスイッチが入ったかのようで、「時が来る」とはこういう事なのかしら?とも思ったりします。

そうやって今日もベランダに出て、喜んだり、ハラハラしたり、じっと見つめたり・・・・。ドロシー・マクリーンには及びもつかないですが、植物との対話を試みているところです。
[PR]
by sweetflowers | 2007-09-19 20:39 | 日々のあれこれ | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://sflowers.exblog.jp/tb/6182601
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< なんくるないさ~、で沖縄へ 嘘を付かないもの >>