世界は回る

年末に植物を枯らせてしまったお話をブログに書いたのですが、ほんの2,3日前にこの植物を植えていたところから、見覚えのある茎が2本、伸びていることに気が付きました。

ひょろりと伸ばしたその茎は、正にあの!枯らしてしまった植物のものでした。

枯れたと思っていたはずなのに、いや、そもそも枯れたと思った時に根っこから引き抜いてしまった気がしなくもない。いや、細くしなびた茎だけを折ったのか?その前に種が落ちていたのか?何故何故何故?

何しろ「四葉のクローバー」なる名前のついた種を貰って蒔いたので、でも、私が子供の頃に野原で探したクローバーとは違っていて、ほんとはどんな植物なのかも知らないのです。

けれども、私が知らないだけで、ちゃんと世界は回っているのだと思いました。

ちょっと色々と考えることがあった時期だったので、ある日ふと目に飛び込んできたその姿は、自分の目に見えていることだけで何かを判断することはない、と言われたようで、しばし見つめてしまいました。

今日もう一度覗いてみたら、先の2本だけではなく、たくさんの茎が伸び始めていました。しばらく寂しかったその場所も、これから賑やかになりそうです。
[PR]
by sweetflowers | 2008-05-04 16:13 | 日々のあれこれ | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://sflowers.exblog.jp/tb/7834562
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 時間の合間にできること ケーススタディまとめ中 >>