時間の合間にできること

「時間の合間にできることリストを作っておくと良い」とかいうようなことを本で読んで、それは今の自分に合いそうだと思い、早速試してみることにしました。

勿論リストを作るだけではなく、実際に時間が空いた時にそのリストからやれることを選んでやる訳ですが、実際にやってみると「1日ってこんなに時間があったんだ!」と思うほど、作業がはかどったのです。

今までだったらただ過ごしていた時間が、おそらく意識的に過ごすようになるからなのかもしれません。

このリスト、ただあげるのではなく、自分を高めるようなものをあげるのがコツなのですが、私はその中に「掃除をすること」も加えておきました。すると、ほんとにこまめに掃除をするようになりました。といっても大掛かりなものではありません。気が付いたところをちょこちょこと拭いたりするだけです。

今までも気が付いた時にすぐできるようにと、小さく切った布を籠に入れておいてあったので、ツールは変わりません。ただ、例えばお湯を沸かすにしても、その間部屋で座って待つのではなく、「ああ、そこの棚でも拭いて待とうかな」と意識が向くようになり、拭き終わってまだお湯が沸いてなければ「じゃあ、ついでに隣の冷蔵庫も」と言う感じ。で、お湯が沸いたらお終いです。

たったそれだけでも、ちょこちょこ掃除の回数が増えるので、結果的に今までより多くお掃除していることになるんですね。

このリスト、ちょっとばかにできません。
[PR]
by sweetflowers | 2008-05-06 17:30 | 日々のあれこれ | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://sflowers.exblog.jp/tb/7847664
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by naturalfield-nori at 2008-05-06 23:32
私も仕事では「やることリスト」をつくっているのですが、日常でもリストをつくると休みの日を有効に使えそうですね!
時間があるとついダラダラしてしまうので、私も「合間にできることリスト」をつくってみようと思います^^
Commented by sweetflowers at 2008-05-07 22:14
noriさん、こんばんは。お仕事ではよくやりますよね。
これは時間が空いた時にできそうなことを予めあげておくので、必ずやらなければいけないわけではないんですが、頭の中に意識しておくと、「あ、あれやろう」と思えるのがいいんですよね。
読書とかも良いんですけど、例えばなりたい自分をイメージする、とか感謝する時間にする、とかそういったものでもいいんですよ。一度お試しあれ!
<< 5月のお茶会「美しさ」をテーマに 世界は回る >>