春のティーパーティ

紅茶倶楽部会長 maria の 春のお茶会☆ Maria's Tea Cup Afternoon Tea Party へ ようこそ*✛ 

たまには優雅な一時を・・・・・、ということで、Mariaさんが主催された春のお茶会に昨日参加してきました。

場所は代官山の「メゾン ポール・ボキューズ」。ミシュランひとつ星のお店です。

Mariaさんと共に英国在住のいっちゃんさんが一時帰国中とのことで、お二人でイギリスでの紅茶事情についてもお話して下さいました。

ウェッジウッド協賛ということで、ウェッジウッドのお茶と共にこれまたウェッジウッドのテーブルウェアに盛り付けられたおいしいお料理。

「フレッシュサーモンのマリネと帆立貝のテリーヌ」「小鴨もも肉のコンフィ」「イチゴのミルフィーユ」という見た目も美しいお料理に、「ああ、幸せ~」な気分。

で、写真、載せたかったのですが、これがまたデジカメ持っていくのを忘れてしまって、携帯で撮ったらぶれまくり。(ごめんなさい)いつまでたっても、ブログ慣れしてない私です。

同じテーブルに座ったmacoさん、chanmieさん、Shizukaさんはなんと同じexciteブロガー。それからOさんとともに、ブログ話でも大いに盛り上がりました。

幸運にもMariaさんと同じテーブルに座らせて頂いて、色んなお話ができたのも嬉しい♪出来事。色んなお話の中で、以前Mariaさんがけがをされた時のお話が印象に残っています。(紅茶の話じゃないのか?って感じですが)それは、怪我の痛みがひどい時に、お医者様から「痛みを忘れるくらいに楽しいことをしなさい」と言われたというお話。数年前に家族が病気で倒れた時に、先のことを心配するより目の前のことで精いっぱいだったけれども、とにかく笑おうと家族で色んな工夫をした事を思い出したりしました。多分、笑っていたから、倒れなかったんだと思うから。

と、個人的な話はさておき、レストランのお料理は勿論おいしかったですが、それ以上に素敵だなぁ、と思ったのはそのホスピタリティ。小さなお子さんを連れて参加された方もいらっしゃいましたが、子供連れの参加について嫌な顔をするどころか喜んで許可して下さったとか。またお子さんが泣いてしまったりした時用に、あやす為の別室も用意して下さっていたとのことで、そのことにも感激してしまいました。

さて、ゆっくり楽しんだティーパーティー。お土産も頂きました。
ウェッジウッドの紅茶と、いっちゃんさんがイギリスから買ってこられたジャクソンの紅茶とトワイニングの「モーニングデトックス」という魅力的な名前のハーブティー。
d0018315_22441627.jpg

そして、Mariaさんオリジナルレシピでヒルサイドパントリーさんが作ったスコーンと、これまたいっちゃんさんお土産のお菓子。
d0018315_2244446.jpg

ほんとにくいしんぼうには幸せな1日でした^^
[PR]
by sweetflowers | 2009-04-08 22:44 | Food!Food!Food!!
<< 緑のリズム 桜日和 >>